ワイ、三島由紀夫のインタビュー動画を見て咽び泣く

    1:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:01:26.02ID:XQ/J6TVD0.net
    現代人はみんなこういう葛藤を抱えたまま生きていかなあかんのか・・・?
    このやるせなさをなんとか打開できんものか



    2:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:02:03.75ID:0vxFbZOL0.net
    見事に予言者となったな


    4:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:02:55.57ID:XQ/J6TVD0.net
    >>2
    これみて思い当たるところの全くない人間っておらんのちゃうかな

    動画

    https://www.youtube.com/watch?v=hLGMm6c_BCA



    6:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:03:48.05ID:mMcvrksC0.net
    死に方云々の話か?


    8:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:04:54.96ID:XQ/J6TVD0.net
    >>6
    せや



    
    10:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:05:15.18ID:taVuSXFY0.net
    それより英語ペラペラ三島のがすこ

    https://www.youtube.com/watch?v=hkM_1LX4hDI



    16:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:09:23.88ID:Cf/eLKCH0.net
    >>10
    知性の塊



    11:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:06:26.73ID:XQ/J6TVD0.net
    >>10
    辞書だけ読みまくって習得したってマジなんかな



    14:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:08:24.09ID:0vxFbZOL0.net
    >>11
    ないやろ
    発音そこそこええやんけ



    15:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:09:16.44ID:XiQ2G2Uh0.net
    パーティーとかでも、「あいつはどこの生まれだ? ジョージョア州? じゃあちょっと話してくるか」っていって、外人のとこいって冗談いって笑わせてたって話ある


    21:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:11:57.85ID:XQ/J6TVD0.net
    >>15
    本人も
    自分で陽キャでありたいと思ってる言ってたしな



    3:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:02:55.36ID:Dg4tAXhk0.net
    演説時のガヤの「声聞こえんぞー」嫌い

    お前らが黙れば充分聞こえる範疇やんけ



    7:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:04:01.43ID:XQ/J6TVD0.net
    >>3
    昼飯直前にあれやられたんで
    腹減って怒ってたんかな

    それでももう少し聞いてほしかった



    13:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:08:22.92ID:wtqTmELT0.net
    >>3
    そもそもマスコミのヘリコプターの音で聞こえんかったんやぞ



    18:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:09:48.08ID:XQ/J6TVD0.net
    >>13
    マ?
    まあ三島たちが拡声器忘れたのも悪いけど
    悲しいなぁ・・・



    75:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:30:42.77ID:gyZnjVk6a.net
    >>18
    忘れたんじゃなくてそれが理想やったんやろ



    127:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:43:22.15ID:QnDSaaKm0.net
    最後の演説は
    何言ってたかわからんの?
    原稿みたいの残ってないんか



    128:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:44:15.65ID:bvSZvxFPp.net
    >>127
    ググれば出てくる


    https://www.youtube.com/watch?v=_oNMABlVRtM



    12:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:08:11.36ID:XQ/J6TVD0.net
    それとも一周回って考えもしないようになったんかな
    多くの人は



    17:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:09:35.97ID:0vxFbZOL0.net
    >>12
    そこでいう多くの人がさすものは?
    日本人?人類?
    資本主義経済に踊る色を失えた人たち?



    19:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:10:31.99ID:XQ/J6TVD0.net
    >>17
    日本人やろな



    22:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:12:11.05ID:0vxFbZOL0.net
    >>19
    としたら、それぞれの国に「ミシマ」は内在されているのではないか、と思う
    それぞれ母国の「ミシマ」を抱えながらグローバル化した笑顔で挨拶している世界は感じる



    30:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:14:29.12ID:XQ/J6TVD0.net
    >>22
    国や人種ごとに思うところは違えど
    根っこは一緒かも知れんな



    35:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:17:03.61ID:0vxFbZOL0.net
    >>30
    それぞれの共同社会(国)のそれぞれの~、は沸々と現代に語りかけていると思うよ
    そういう時代なんじゃないかな
    やで



    20:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:10:34.30ID:taVuSXFY0.net
    三島は好きやけどコメント欄でシンパシー感じて射精してる右翼は嫌いやわ


    24:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:13:02.72ID:V4dmDZt4p.net
    >>20
    ぐうわかる



    25:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:13:04.16ID:XQ/J6TVD0.net
    >>20
    わかる
    政治的な訴えかけやなくて
    自分の胸に手を当てて考える類の話やわ
    スレ立ててる時点でアレかも知れんが



    23:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:12:49.84ID:V4dmDZt4p.net
    なんて言ってたんや?


    34:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:16:24.88ID:XQ/J6TVD0.net
    >>23
    ひとことじゃ言えん



    26:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:13:34.32ID:XiQ2G2Uh0.net
    三島は評論>戯曲>小説>詩って感じや

    分析能力と本質を見抜く力
    それを的確に美しく言語化する能力
    どっちもあわせ持った稀代の天才
    小説よりむしろ自作解説のがおもしろい



    33:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:15:51.48ID:wtqTmELT0.net
    >>26
    なお戯曲はいくつか作った時点でもう飽きたよとか対談で話してた模様



    27:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:13:41.48ID:4Ni8qhdk0.net
    三島由紀夫の甥がやってる飲み屋がわりと近所にあるんよね


    36:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:17:05.89ID:XQ/J6TVD0.net
    >>27
    はえ~
    ちな行ったことは?



    44:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:19:38.75ID:4Ni8qhdk0.net
    >>36
    あるで
    そんな高級な店ではない
    めっちゃ説教オヤジ
    料理も酒も美味しいが
    説教オヤジに説教されたいファンがわりといるらしい
    ワイは二度と行かんわ



    57:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:24:28.73ID:XQ/J6TVD0.net
    >>44
    サンガツ
    ちょっと面白そうやな



    66:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:27:57.49ID:4Ni8qhdk0.net
    >>57
    興味あるなら行ってみるとええで
    多分ググればすぐ出てくる

    そもそも三島の家系は天皇家とかの料理番の家系やし
    その三島の甥は田中角栄付きの料理人やった人や



    32:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:15:21.83ID:QFRyIjVOd.net
    不道徳教育講座ほんとすこ


    41:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:19:22.08ID:XQ/J6TVD0.net
    >>32
    「不道徳はなるべく多く持ったほうがいい
    分散されて深く依存せずに済むから」

    これほんと感心した



    37:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:17:16.42ID:mMcvrksC0.net
    筋トレ始めると必然的に情報入ってくる人


    38:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:17:31.13ID:taVuSXFY0.net
    学習院主席、東大法学部、大蔵省とか言うエリートコース


    48:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:21:15.43ID:XQ/J6TVD0.net
    >>38
    話しぶりも経歴も
    頭がいいとしか言えん



    40:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:19:19.87ID:iKQy57Aip.net
    この人本当に頭が良すぎて思いつめちゃったんだなと色々読んでて思うわ


    42:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:19:23.45ID:JPeDV/yr0.net
    三島由紀夫って自殺するためにあのクーデターもどき起こしたんやろ


    45:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:20:27.66ID:Jk2UXaKB0.net
    ドラマチックに死にたかったってこと?


    54:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:23:06.15ID:XQ/J6TVD0.net
    >>45
    そう思ってたんやろなぁという感じ



    46:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:20:46.13ID:XiQ2G2Uh0.net
    こいつの歌舞伎の評論とかほんまおもろいで
    あとゴジラの感想書いたり、赤塚不二夫についても短い批評書いたりしてる



    56:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:24:15.80ID:AM7D+IdY0.net
    時代が早すぎたんやろなあ。
    今の若者なら言葉が突き刺さるんやろが
    あの当時はまだまだ太平洋戦争下の嫌な思い出の方が強かったんやろ。
    朝日新聞的に手の平クルーの方がかっこいいとされた時代や。



    62:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:26:31.23ID:XQ/J6TVD0.net
    >>56
    現代まで生きていたらと思うけど
    生き過ぎてたら生の怠惰に耐えきれなかったかも知れんし
    遅く生まれすぎて戦争を経験しなかったらあの三島由紀夫ではあり得ないし



    60:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:26:14.30ID:0vxFbZOL0.net
    >>56
    ワイがつべあさりしてて一番気に入ったのは安田講堂(違たかな)で東大生、左翼の学生運動してる連中に
    三島が単身乗り込んで演説してるところやな
    ええもんみたわ



    74:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:30:19.30ID:XQ/J6TVD0.net
    >>60
    あれはかっこよかった
    あと当時の大学生が羨ましくなった
    大学生が就職やら何やらで
    観念的抽象的なモノにドハマリできなくなったのって
    現代になってからなんやろか



    58:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:25:00.98ID:XiQ2G2Uh0.net
    天才は早死にして凡才は長生きすべきなのにたいていは逆になる
    長生きした天才ほど醜いものはない

    みたいなことをどっかで書いてる



    59:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:25:37.92ID:1x+sgetl0.net
    渋沢龍彦の弔辞がまたええんよなあ
    繰り返し読んでしまうわ



    63:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:27:26.63ID:oyWskX/w0.net
    一通り聞いたけどコイツただのメンヘラやん

    招集されてたならまだしもコイツ激戦区にも行かずに戦時中はぬくぬく過ごしてたんやろ?

    聞いてるとただの煽動家にしか思えんのやけど
    「僕のあの時の戦争の思い出はいつまでも残ってるけど周りの環境が目まぐるしく変わってくのは寂しい」って言ってるだけやろ

    戦地に送り込まれてないからそんな事ほざけるんちゃうんか?コイツ



    67:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:28:11.75ID:taVuSXFY0.net
    >>63
    基本ネチネチメンヘラやで



    71:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:29:58.96ID:wtqTmELT0.net
    >>63
    虚弱体質で軍隊入られへんかったんやぞ
    後々の本であの時軍隊に入れなかった事が一番悔しいみたいな事書いとる



    86:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:33:13.49ID:w4yhuAUpa.net
    >>63
    単なるメンヘラや扇動者って一括りにするのは知性に乏しいわ
    メンヘラと扇動者ってまったく性質が違うやん



    64:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:27:34.54ID:taVuSXFY0.net
    三島死なんだら川端ももうちょっと生きてたやろし大損失や


    65:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:27:40.04ID:Cf/eLKCH0.net
    どっかの精神科医が三島を分析しようとしたがその知性に圧倒されて「とても立派な方だと思った」程度の感想に終始したの好き


    79:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:31:34.51ID:oyWskX/w0.net
    >>65
    頭が良いというよりかは
    自分の頭の中に産まれてる感情をドラスティックに表現して信者を産んでるだけちゃうんか?

    正論かざされても常に夢見てたいタイプやから質悪いわこういう人間って



    108:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:37:43.55ID:XQ/J6TVD0.net
    >>79
    人間精神の根本的な不合理性を
    合理主義的「正論」で塗りつぶしていってるのが
    現代やと思う



    115:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:40:50.16ID:oyWskX/w0.net
    >>108
    まぁでもそれが生き物としては正しいでしょ

    人間というものを高尚な存在として捉えすぎだろうな三島由紀夫って
    自分が戦地に赴いて無いから余計儚いものに見えるんだろうよコイツの場合は

    戦地で仲間の人肉食って生き延びてた人もいるなかで三島由紀夫の言葉なんて本当に薄っぺらいもんだったろうなw



    68:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:29:19.25ID:7O06V52W0.net
    理想押し付けの化石って感じだな
    ある意味戦争の被害者と言えなくもないが



    70:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:29:26.47ID:W8EGUJD30.net
    生まれてきた時代が悪い


    72:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:30:13.58ID:0vxFbZOL0.net
    売れなくなった作家が劇場型の死を自己陶酔で決行しましたまる

    一行で書くのは簡単やねんけどな
    今そんな人おらんやん?いう話でな



    85:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:33:03.38ID:Fv4bo99z0.net
    >>72
    売れまくってたぞ
    当代一流の流行作家でもあったんやで三島は



    90:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:34:03.05ID:0vxFbZOL0.net
    >>85
    だいぶ下火になっとつまたんやで
    って見たわけでなく三島評にそうあったのを話してるだけやけどな



    109:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:37:45.19ID:XiQ2G2Uh0.net
    >>90
    下火っていうより盾の会の活動とかタレント活動で作品が減ってたんや
    死ぬ数年前まで映画に出てるし、雑誌のかっこいい男投票では三船敏郎を抑えて1位になってる
    死んだ年も有名な歌舞伎の脚本書いてるし



    73:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:30:14.03ID:IDjd1Juo0.net
    自殺したのは逃げだよな


    78:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:31:04.80ID:wtqTmELT0.net
    >>73
    バタイユリスペクトやぞ



    116:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:41:13.06ID:bvSZvxFPp.net
    >>73
    アートだぞ



    82:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:32:48.37ID:XQ/J6TVD0.net
    >>73
    それはそうかもしれん
    ただ肉体の死か精神の死かの二択やったと思うで



    91:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:34:06.01ID:IDjd1Juo0.net
    >>82
    自分の思い通りにいかなかったから死ぬなんて論外だろ
    情熱ある限り主張し続けろよ
    誰もが賢くはないんだから



    113:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:39:48.36ID:XQ/J6TVD0.net
    >>91
    まあそこはワイも否定しきれん



    114:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:40:43.99ID:Fv4bo99z0.net
    >>91
    命よりも尊いものがあるってことや



    119:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:42:12.43ID:IDjd1Juo0.net
    >>114
    それを伝える前に死んだら意味ないやないかい



    123:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:42:53.58ID:Fv4bo99z0.net
    >>119
    それを伝えるために死んだんやないか



    83:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:32:49.11ID:taVuSXFY0.net
    太宰三島安部が三竦みやわ


    96:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:34:40.03ID:2me28VSt0.net
    こいつ結局何が言いたかったの?
    誰もわからんの?



    101:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:35:25.12ID:xPR6UCdu0.net
    >>96
    理想の死に方したかっただけやぞ



    110:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:37:53.25ID:0vxFbZOL0.net
    >>101
    熟な人間の特徴は、理想のために高貴な死を選ぼうとする
    これに反して成熟した人間の特徴は、理想のために卑小な生を選ぼうとする点にある



    99:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:34:55.28ID:4Hj/7xRs0.net
    カリスマ性のあるやつはコンプレックスの塊なんだな
    だから人を引き寄せる



    100:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:35:13.44ID:XiQ2G2Uh0.net
    実はビートルズのライブを見に行ってる


    104:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:36:44.78ID:taVuSXFY0.net
    >>100
    手塚治虫や赤塚不二夫も熱心に読んでたらしいな



    112:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:39:42.38ID:XiQ2G2Uh0.net
    >>104
    せやで
    赤塚不二夫めっちゃ笑えるからすきってマンガの評論で書いてる



    102:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:35:58.13ID:Km0fDAlc0.net
    三島は天才やとおもうけど葉隠の思想は共感できんかったわ


    105:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:37:00.37ID:4Hj/7xRs0.net
    結局弱い人間はより弱い人間を魅了して引き寄せるのか


    120:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:42:29.28ID:XQ/J6TVD0.net
    >>105
    自分も弱いことを自覚したうえで
    弱い人間に「強くあれ」って言い続けてた人やと思う



    117:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:41:29.74ID:adHfYj370.net
    死んだ事で神格化するの止めーや


    125:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:43:06.80ID:taVuSXFY0.net
    >>117
    逆に評価下げたやろ
    当時ゴシップ誌に書かれた有る事無い事が今でも出回ってるし



    106:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:37:04.33ID:5isaEPBG0.net
    豊穣の海の明治から昭和までの文化の流れが興味深い
    明治からどんどん表現が形而下的になっていく



    121:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:42:43.14ID:DzWyjZZVp.net
    小室直樹が書いた「三島由紀夫が復活する」って書籍はめっちゃええぞ
    表紙のインパクトがヤバすぎる



    80:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:32:12.29ID:Dg4tAXhk0.net
    金閣寺のザ文学感すき
    あんなん三島以外書けるわけねえだろ





    98:風吹けば名無し: 2018/12/30(日) 04:34:50.28ID:XQ/J6TVD0.net
    >>80
    金閣寺はほんま代表作と呼ぶにふさわしい





    ★おすすめピックアップ
    NHK教育に爆乳アナが出ててワロタンゴ!!!!!

    【画像あり】赤字で苦しむ台湾の肉屋さん、即ハボ美女に一日店長をやってもらった結果店が大繁盛

    【悲報】松本人志の番組『ドキュメンタル』に非難轟々下ネタが不快 身内ネタ多い

    【エチエチ速報】雑誌「赤ちゃんが欲しい」がエッチすぎると話題に






    
                       
    Error回避

    オススメ記事

    こんな記事はいかかですか

    コメント

    名無しさん 2019年01月01日 12:29 ID:bb2teolN0 ▼このコメントに返信

    上半身だけ鍛えて調子に乗って自衛隊に体験入隊したら
    何にも出来なかったんだよね

    無名の信者 2019年05月19日 17:02 ID:xjYT3Pj50 ▼このコメントに返信

    インターネットが発達した今なら共感する人の声も大きくなってただろうにな

    

    いたしん週間記事ランキング

    人気記事
    最新記事
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    ブログパーツ

    アクセスランキング ブログパーツ ワキガ治療 家庭教師 熊本 アクセスランキング