小説家志望ニート俺!!!!!今日も何もせず一日を終えるwwwwww

    1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:09:08.313ID:TpW6sCHz0.net
    才能はあるはずなんだけどなあ


    2:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:09:49.594ID:YBaNhc2c0.net
    ニートの才能あるよ


    6:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:10:44.349ID:TpW6sCHz0.net
    >>2
    そこは譲れないね



    4:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:10:15.214ID:KFa4dEXR0.net
    応募とかしてんの?


    8:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:11:39.887ID:TpW6sCHz0.net
    >>4
    今年は二回短編に応募したけど、当然結果なし
    いま読み返してもクソみたいで笑えてくる



    107:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:06:17.949ID:d+GChgSy0.net
    >>8
    いま読み返してもクソみたいで笑えてくる
    ってことは成長しているんだよ



    16:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:13:59.757ID:OWNQlE3q0.net
    ぶっちゃけ色々な事経験してないと小説家に向いてないぞ


    26:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:16:27.272ID:TpW6sCHz0.net
    >>16
    わかるわかる
    とりあえずバイトでも始めようとは思う



    
    5:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:10:24.560ID:8/mCQqZg0.net
    ニートから乱歩賞とかよくある話だしワンちゃんおるで


    11:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:12:16.611ID:TpW6sCHz0.net
    >>5
    もうそこのわんちゃんにかけるしかないよなあ



    7:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:10:50.240ID:q5EFQexyp.net
    まあダメ人間の生活なんてそんなもんよな


    12:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:12:49.479ID:TpW6sCHz0.net
    >>7
    何かしらの希望に縋ってないと生きていけないからね



    9:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:11:54.448ID:qRv2Xie6a.net
    二次創作もいいぞ


    15:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:13:24.870ID:TpW6sCHz0.net
    >>9
    二次創作考えたことなかったけどめちゃくちゃやって見てえ



    22:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:15:16.441ID:qRv2Xie6a.net
    >>15
    めざせコミケ壁サー&コス売り子の世界へ



    32:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:19:49.117ID:TpW6sCHz0.net
    >>22
    どこ行けばなれるのかわからん



    10:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:12:13.234ID:E+VBDxiqp.net
    なにが敗因だと思う?


    17:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:14:05.305ID:TpW6sCHz0.net
    >>10
    何の敗因だ人生のか?



    21:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:15:14.633ID:E+VBDxiqp.net
    >>17
    まあそれでもいいけど、賞に落選した理由の分析のつもりだった



    29:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:19:02.219ID:TpW6sCHz0.net
    >>21
    単純に展開がつまらないし、短編だからってのもあるけど登場人物が台本通りに動いてる感じしかしないんだよね
    一つ一つの行動や心情にリアリティもないし、共感もできない



    19:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:14:33.321ID:VubtUEu/a.net
    毎度思うけど自分で読んで糞みたいってほんと解らんな
    俺は自分の作品が凄く面白いしかないし今は他人の作品の信者であるべきか
    自分の作品にアイデンティティを据えるべきか考えてるとこだがまあ最後の拠り所は他人の作品より自分の作品になるよな



    27:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:17:36.805ID:TpW6sCHz0.net
    >>19
    書き上げた当時は俺やるやんってなるんだけどね……
    時間空いて読み返すと学生時代のポエム見つけた時と変わらん感情



    25:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:16:02.369ID:J598Yhoc0.net
    >>19
    自作のいいところ悪いところをある程度フラットに見られないやつはプロに向いてないと思うわ
    あるいは本当に面白いのかどっちか



    33:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:20:13.540ID:VubtUEu/a.net
    >>25
    悪い所があった場合も直して結果的に常に最高って感じだからなぁ
    まあ基本自分が面白いと思う事しか出力しないし自分で読んだ範囲ではつまらない作品にはならない



    14:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:13:09.290ID:qRv2Xie6a.net
    二次創作でファンつくっていけよ


    23:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:15:45.566ID:TpW6sCHz0.net
    >>14
    どこの媒体でやればいいんだ?
    サイコパスの世界めっちゃ好きだからサイコパスの二次創作やりたい



    28:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:18:06.879ID:qRv2Xie6a.net
    >>23
    俺が知ってる人はSS投稿サイトとかpixivとかツイッターとか使ってたな



    31:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:19:47.233ID:FARAuGwH0.net
    はっきり言って経験は「あまり」必要ない
    わずかな経験をもとにあらゆる事物に対して解釈を広げる想像力が一番必要
    凡人がプロを志すには経験という明白な材料に頼るしかないけど、>>1は才能があるらしいからセンスを磨くのが最優先



    41:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:23:08.795ID:TpW6sCHz0.net
    >>31
    どうやったらセンスは磨かれますか



    52:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:33:22.031ID:FARAuGwH0.net
    >>41
    いろんな小説を読んで映画をたくさん観る
    一流の作品でも三流でもいい
    サイコパスだってサリンジャーやらディックやら色々引用してるしな
    自分の中に雑然と溜まった映像や考え方が新しい物を生む土壌になる



    54:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:36:20.940ID:VubtUEu/a.net
    >>52
    サイコパスはマイノリティリポートとジャッジドレッドも元になってるけど
    こうやってサイコパスって作品自身がやってるように元になる作品を更に超える必要がある
    そこで必要なのが元になる作品の改造や他の面白い要素との融合



    59:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:40:32.918ID:TpW6sCHz0.net
    >>52
    たくさんの作品に触れること大事



    36:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:21:30.040ID:6EtqJ/kS0.net
    せめて一日一行でも書こうぜ


    43:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:25:10.321ID:TpW6sCHz0.net
    >>36
    ありがとう頑張りたい



    37:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:21:57.141ID:BdaleMrip.net
    ニートだけど数年前から毎日5~6時間書いてるぞ


    45:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:26:51.565ID:TpW6sCHz0.net
    >>37
    実績は?



    49:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:28:19.399ID:BdaleMrip.net
    >>45
    別にない
    そもそもプロを目指してるわけでもないし



    39:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:22:41.762ID:mMO9eOOAr.net
    なんか書き出しうp


    46:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:27:45.264ID:TpW6sCHz0.net
    >>39
    お題ください



    48:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:28:17.273ID:mMO9eOOAr.net
    >>46



    55:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:37:12.697ID:TpW6sCHz0.net
    >>48
    「このままどっか行っちゃおうか」
    記憶の中の彼女は決してその素顔を見せることはなく、軽快なステップで髪を揺らしながら常に僕の三歩半先を歩いていた。
    黄色で染まった木々の間を、どこからか秋の風が吹き抜ける。どこか、広い公園だった。
    三歩半。
    それは、いくら僕が手を伸ばしても決して届かない距離だった。
    白いセーターの肩口までかかるふんわりとした髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに揺れた。
    インナーカラーのピンクが見え隠れしては、背景の黄色にアクセントを与える。
    少しの肌寒さを感じながら、僕は彼女について行った。
    それ以外、18の僕にはやることがなかった。


    今になって思い返せば、彼女との思い出はひとつひとつが断片的で、そして、いつも途中で必ず途切れてしまうのだ。



    91:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:58:23.493ID:1vrSEcxK0.net
    >>55
    後半はいいと思った



    63:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:43:39.298ID:pduAnv0b0.net
    >>55
    記憶の中の彼女は決してその素顔を見せることはなく、軽快なステップで髪を揺らしながら常に僕の三歩半先を歩いていた。
    →彼女は覆面レスラーかよ?

    三歩半。
    それは、いくら僕が手を伸ばしても決して届かない距離だった。
    →もっと心理的に描写しろ

    白いセーターの肩口までかかるふんわりとした髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに揺れた。
    →髪が一本ずつ意思を持つとか妖怪かよw

    インナーカラーのピンクが見え隠れしては、背景の黄色にアクセントを与える。
    →「黄色で染まった木々の間」と重なってる。描写する力がないから繰り返してるんだろうが。

    今になって思い返せば、彼女との思い出はひとつひとつが断片的で、そして、いつも途中で必ず途切れてしまうのだ。
    →記憶障害かな?



    65:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:45:25.533ID:TpW6sCHz0.net
    >>63
    情緒のわからない人だなあ
    俺の描写もへたっぴだけど、そんな必死になるなよ



    72:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:48:31.672ID:pduAnv0b0.net
    >>65
    これが典型なんだけど
    インナーカラーのピンクが見え隠れしては、背景の黄色にアクセントを与える。
    色のイメージ湧くよね?色鮮やかな表現でしょ?情緒あるでしょ?って自分で言っちゃってんだよ
    自分でそう言っちゃうような文章に情緒なんてまったくない



    82:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:54:08.711ID:TpW6sCHz0.net
    >>72
    それに関してはぐうの音も出ない
    そこは稚拙だわ確かに



    66:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:45:39.106ID:EiFbYqIV0.net
    >>55
    下手じゃないよ
    ちょっと最後のほうがつたないけど悲観するレベルじゃない
    上のやつみたいに難癖をつけるのが目的のやつもいるが無視してがんばれ



    71:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:48:25.666ID:TpW6sCHz0.net
    >>66
    ありがとう普通に嬉しい
    というかニートだし友達もおらんしで人に見せる機会ないから賛否両論反応もらえるだけでも嬉しいわ



    70:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:48:04.538ID:mMO9eOOAr.net
    >>55
    短時間でこれだけ書けるのはなかなか悪くない
    たぶんアイディアはたくさんあるんだろう
    あとは文章の技術
    読者に印象付ける文章を



    79:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:52:50.853ID:TpW6sCHz0.net
    >>70
    おお、ありがとう!
    印象付ける文章か、難しい……
    確かに、著名な作家の文章にはなんか全体として印象あるもんね



    102:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:04:24.318ID:8YHc6IWA0.net
    >>55
    私は嫌いじゃないけどインナーカラーってもう下火のような気がする



    113:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:10:22.712ID:TpW6sCHz0.net
    >>102
    あれ、今でも結構見ない?



    123:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:14:15.998ID:8YHc6IWA0.net
    >>113
    いるにはいるけどピンクとか派手なのは少なくなってきてるよ
    一応大学生だからいろんな髪色見てるはず
    その人がミーハーな感じとか流行に乗ってる女性ってわけでなく、流行に関わらず好きなものを貫く女性像なら全然アリかなあと個人的に思う
    流行ったからほとんどの人はどういう髪かわかると思うし



    127:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:16:34.824ID:TpW6sCHz0.net
    >>123
    なるほど
    なんか俺が言えることではないけど繊細な感性持ってるね



    40:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:22:51.895ID:CVPodQIG0.net
    文章っていうのは期間を開けて再び読むよ欠点がよく見える


    44:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:26:36.504ID:qRv2Xie6a.net
    毎日小説更新していくスタイルとかもあるぞ


    50:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:28:30.321ID:TpW6sCHz0.net
    >>44
    それやるかあ



    47:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:28:04.452ID:VubtUEu/a.net
    サイコパスが大好きならサイコパスを基にして自分で更にサイコパスより面白いものを書けよ
    俺も大好きな作品はあるし影響は受けてるけど常に超えるつもりで創作してる俺とお前の違いはそこだと思う
    大好きで終わるならやっぱり信者で終わるんだよな自分の作品にアイデンティティが据わらない



    58:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:39:43.637ID:TpW6sCHz0.net
    >>47
    SFより今は純文学書いて見たいんよな



    51:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:31:19.095ID:pduAnv0b0.net
    見込みがないこと自覚してるのに
    まだ目指してることにしておくって一番やばいパターン



    56:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:37:45.651ID:BdaleMrip.net
    というか小説書いてる奴等ってみんな新人賞に応募してたりするものなのか?
    おれいちどもそんなの応募したことないしなんなら読ませることすらほぼないのだが



    60:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:41:45.867ID:TpW6sCHz0.net
    >>56
    書くこと自体が楽しいからね、せっかく書いたなら応募してみようって人もいるんじゃない



    62:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:43:28.916ID:VubtUEu/a.net
    >>56
    貧乏性かもしれんが書いたからには読ませたり出したりしないと勿体ないとも思ってしまう



    64:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:44:49.512ID:gGN1KaJ70.net
    どんなジャンルを主に書いてるの?


    67:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:46:17.207ID:TpW6sCHz0.net
    >>64
    村上春樹の平成版みたいな大学生



    74:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:50:19.218ID:gGN1KaJ70.net
    >>67
    そこら辺は自分の書いてるのと違うしあまり詳しくないからアドバイスできないな



    85:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:55:29.976ID:TpW6sCHz0.net
    >>74
    どういうジャンル書いてるの?



    90:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:58:21.937ID:gGN1KaJ70.net
    >>85
    所謂なろう小説だね、あそこは比較的デビュー簡単だよ



    103:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:05:17.834ID:TpW6sCHz0.net
    >>90
    なろうは俺の書きたいジャンルが受ける場所じゃないからなー



    68:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:46:49.491ID:VubtUEu/a.net
    趣味で書いてるってやつでも一切発表しないってやつは少ないと思うな
    とはいえ俺も自分の為にTRPGを研究して自分で1人用を作って自分が楽しむだけって事も経験あるから解るけど
    こんなのやってるのは少数だろうな



    73:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:49:53.692ID:TpW6sCHz0.net
    >>68
    自己完結できるのすげえよな、やっぱどうしても他の人に見てもらいたいって思っちゃう



    118:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:12:23.803ID:BdaleMrip.net
    >>68
    やっぱりそうなのかな、いちど人にみせてあれこれあって自分の作品が同人誌に載せられたこともあったけどそれすら気がすすまなかったわ
    5chの書込みや個人的な日記を人にあんまりみせたいとはおもわないのと同じような感覚
    潜在的にはたくさんいるようなきがするけどな



    69:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:47:57.364ID:eB3jVQTOx.net
    小説とか読んだことないような底辺だけどマジになれる事があるだけ羨ましい
    頑張れ



    75:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:51:09.986ID:TpW6sCHz0.net
    >>69
    ありがとう
    マジになれるもの見つかるといいね



    76:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:51:16.727ID:EiFbYqIV0.net
    >白いセーターの肩口までかかるふんわりとした髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに揺れた。
    >→髪が一本ずつ意思を持つとか妖怪かよw
     
    この指摘とか噴飯もの
    比喩が何かもわかってないど素人
    無視してがんばれ



    87:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:56:58.637ID:TpW6sCHz0.net
    >>76
    ありがとう!!
    マジで嬉しい



    80:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:53:29.867ID:pduAnv0b0.net
    >>76
    た髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに揺れた

    がいい表現だと思っちゃうお前はどんだけセンスないんだろ?



    112:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:10:11.357ID:rH5alwHh0.net
    >>80
    広い公園に人が二人いてある程度距離がある、って前提から急に髪の毛一本にズームインしてるから
    多少の違和感があるのは確か



    86:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:56:10.611ID:EiFbYqIV0.net
    >>80
    お前の指摘が噴飯ものだと言ってるんだよ
    比喩の意味もわからずに「妖怪かよ」だもん
    君の場合センス以前の問題



    92:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:58:29.102ID:pduAnv0b0.net
    >>86
    魅力的なヒロインのつもりの描写がこれなんだろ?
    不安感を感じさせる描写なら分かるけどw
    髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに揺れた

    お前センスねえわ
    一本ずつが意思を持っているかのように髪が動く子って言われてお前は魅力を感じるのか?
    常人離れしたセンスですねw



    97:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:01:09.063ID:EiFbYqIV0.net
    >>92
    髪にも宿る生き生きとした躍動感を「比喩で」描写してるだけじゃん
    その比喩に対して比喩そのものを現実のものかよと突っ込んでるのどんだけ倒錯してるかわかってないね



    108:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:06:46.061ID:pduAnv0b0.net
    >>97
    こういう女が魅力的なんだ?





    109:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:07:58.216ID:v+en3EYO0.net
    >>108
    ジョジョで見た



    114:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:10:39.265ID:EiFbYqIV0.net
    >>108
    風で意思を持つように流麗になびいてるところを想像するだろ
    お前の想像力が批判ありきだからそういう絵描いてごまかすしかできないんだよ
     
    あと何回もいうけどお前の指摘の内容がそもそもおかしいって話だから論点ずらすなよ
    お前の場合は比喩の意味の無理解っていうのが論点だから



    121:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:13:11.592ID:TpW6sCHz0.net
    >>108
    くそわろた



    119:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:12:43.350ID:EiFbYqIV0.net
    >>108
    それにその絵だと「ふんわりした」という表現に適ってないぞ
    それだと「散り散りの」とか「バッサバサの」っていう表現じゃないとおかしい



    122:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:14:01.617ID:pduAnv0b0.net
    >>119
    ふんわり

    髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに揺れた
    が合ってないと言ってるんだが…
    読解力低過ぎるお前が文章語るな



    126:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:16:32.992ID:EiFbYqIV0.net
    >>122
    「ふんわりと」と「意思をもってるように」が合わさるから
    流麗な動きが想像されるんだよ
    逆に「ばっさばさの」と合わさると君のような絵が想像される



    77:以下、VIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:05:34.78ID:UKOuJbTxQ
    悪くないけど、これ以上続きを見たいと思わせる取っ掛かりがない


    81:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:53:43.389ID:J598Yhoc0.net
    比喩にしても一本ずつはちょっとやりすぎかな
    一本ずつバラバラに動くことなんかほとんどないでしょ

    白いセーターの肩口までかかるふんわりとした髪は、それ自体が意思を持っているかのように気ままに揺れた。
    くらいが適当だと思うよ



    96:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:00:34.702ID:TpW6sCHz0.net
    >>81
    間違いなくそっちの方が良い



    130:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:17:49.700ID:J598Yhoc0.net
    「一本ずつが意思を持つ」っていうと一本一本バラバラに動くことの比喩になるのよ

    でもそうじゃないわけだから>>81みたいに髪の毛全体でまとめるか
    せめて「その一本一本まで意思を持っているかのように」という表現にするとか
    のほうが誤解を生まないと思う



    84:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:54:42.726ID:p1boPJL80.net
    やるじゃん


    88:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 21:57:10.164ID:WGE99pPE0.net
    横からあんまり言いたくないが短時間でかけるかどうかなんて関係ないよ
    完成度、これにつきる



    101:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:03:44.747ID:TpW6sCHz0.net
    >>88
    ラノベ作家とかなら速筆なのも大きな武器なんだろうけどね
    俺も速度よりは完成度重視したいわ



    106:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:06:11.475ID:WGE99pPE0.net
    >>101
    比喩ばかりで物語を構成すると大切な部分の印象が薄くなる
    物語としてのクオリティが一番だと思ってる



    110:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:08:49.713ID:v+en3EYO0.net
    >>106
    構成だよね
    比喩が大事なのはポルノ小説の濡れ場くらいだよ



    104:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:05:32.305ID:wUz2efLma.net
    普通に読めるし書き慣れてる方じゃね
    こういうのは物語じゃなく描写だから小説としては図りかねるけど



    117:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:11:48.794ID:TpW6sCHz0.net
    >>104
    物語を作るのって結構難しいんだよね
    どうしても描写と描写をつなぐのが必要になって



    105:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:05:42.852ID:QioMCUsK0.net
    未完の傑作と完成した駄作ってほんとよく出来た言葉だわ


    116:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:11:23.536ID:wUz2efLma.net
    一本ずつってのは映像的でスローモーション的な演出でしょ
    もう少し言葉を駆使したらスムーズに取り込めると思う
    ずばり時が揺るかに感じるとかそんなんとか



    124:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:15:04.122ID:FARAuGwH0.net
    自分の頭で考えて書いてるのに自分を超えなきゃいけないって、かなりクレイジーな行為なんだよな
    凡人か芸術家たるかの差がそのクレイジーの部分にあると思う
    でも、ある程度の具体性を保って書くという意識がある分、ただのカオスな表現を書き殴ってる人よりずっといい
    しかも問題をはっきり自覚してるから俺なんかが偉そうに言う間でもない
    俺も別にプロじゃないけど、そういうジレンマはちょっとずつ乗り越えてきた実感がある
    具体性と抽象性のバランスが取れるようになると小説を書くのもぐっと楽しくなってくるよ
    自分の中にまったく別の領域を見つけるような感覚だな



    132:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:19:09.518ID:TpW6sCHz0.net
    >>124
    わかる
    舞城とか町田康とか読んだらこういう天才もいるのね……って感じだわ
    やっぱりトライアンドエラーでやっていくしかないのか



    139:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:23:57.073ID:WGE99pPE0.net
    >>132
    まいしろは合わなかったなぁ読んだけど



    128:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:17:34.326ID:wUz2efLma.net
    それは、いくら僕が手を伸ばしても決して届かない距離だった。
    自分の時間も揺るかに感じてしまう。
    白いセーターの肩口までかかるふんわりとした髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに揺れた。

    こっからインナー云々の間にスローモーション演出が元に戻る様も上手く組み込めばいい
    丁度インナー云々と現実的な視点になるならそこらへんを用いてふと気づくととかさ



    129:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:17:42.965ID:v+en3EYO0.net
    「このままどっか行っちゃおうか」
    記憶の中の彼女は決してその素顔を見せることはなく、軽快なステップで髪を揺らしながら常に僕の三歩半先を歩いていた。
    黄色で染まった木々の間を、どこからか秋の風が吹き抜ける。どこか、広い公園だった。
    三歩半。
    それは、いくら僕が手を伸ばしても決して届かない距離だった。
    白いセーターの肩口までかかるふんわりとした髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに揺れた。
    インナーカラーのピンクの乳首が見え隠れしては、背景の黄色にアクセントを与える。
    少しの肌寒さを感じながら、僕は彼女について行った。
    それ以外、18の僕にはやることがなかった。


    今になって思い返せば、彼女との思い出はひとつひとつが断片的で、そして、いつも途中で必ず途切れてしまうのだ。





    ごめんむしゃくしゃして一部書き直した



    138:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:23:43.381ID:TpW6sCHz0.net
    >>129
    ドチャクソ笑った



    140:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:24:24.413ID:rH5alwHh0.net
    >>129
    乳首めっちゃ映えてる



    135:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:20:33.782ID:HYp4glrx0.net
    昔師匠に物書きになりたいと伝えたら
    自分で書きたいと思ったものしか書けないならデビューは無理だと言われたな



    136:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:21:55.892ID:v+en3EYO0.net
    >>135
    師匠って誰だよw



    144:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:26:23.480ID:EiFbYqIV0.net
    1がんばって書いてね
    おやすみ



    148:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:31:39.590ID:TpW6sCHz0.net
    >>144
    色々ありがとう!!
    この後書いてみようって思った!!



    146:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:27:11.403ID:wUz2efLma.net
    それは、いくら僕が手を伸ばしても決して届かない距離だった。
    自分の時間も緩やかに感じてしまう。
    白いセーターの肩口までかかるふんわりとした髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに揺れた。
    ふと気づくとインナーカラーのピンクの乳首が見え隠れしては、背景の黄色にアクセントを与える。
    なんて日だ。

    ざっと書いてもこれで上手く組み込めてるはずだ



    152:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:37:30.330ID:v+en3EYO0.net
    >>146
    それは、いくら僕が手を伸ばしても決して届かない距離だった。
    自分の時間も緩やかに感じてしまう。
    白いセーターの肩口までかかるふんわりとした髪は、その一本ずつが意思を持っているかのように気ままに我儘お●ぱいと一緒になって揺れた。
    ふと気づくとインナーカラーのピンクの乳首が見え隠れしては、背景の黄色にアクセントを与える。
    ついでに彼女のパンツの色もスカートをめくって確認してみた。
    なんて白だ。



    申し訳ない、どうしても我慢できなかった



    149:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:32:12.644ID:wUz2efLma.net
    ガンダムGレコで主人公とヒロインが出会う場面のすれ違い様にこういう描写があって髪がバラけて更にキラキラした画面になってる
    そういう演出割と好きだわ主人公の心理とか運命的な出会いを台詞なしで表現できる



    154:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:39:12.090ID:TpW6sCHz0.net
    >>149
    なんとなく覚えてるわ
    Gレコは結構キャラの動きとか丁寧で好きだったよ



    157:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:41:20.853ID:rH5alwHh0.net
    書いたものを客観視するのはプリントアウトして一晩寝かせるのが一番
    PCやスマホの画面内だとなかなか難しいから
    もうやってたらすまん



    160:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:49:50.300ID:FARAuGwH0.net
    「このまま、どっか行っちゃおうか」
    記憶の中では、彼女の顔は見えない。軽い足取りでふわりとした髪を揺らしながら、いつも僕の三歩半先を歩いていた。
    黄色く染まった木々の間を、どこからか吹いた秋の風が抜けていく。
    そこは公園だった。とても広い公園だ。柔らかな秋の木漏れ日が地面に点々とした模様を作り出していた。木漏れ日は彼女の身体の上を流れ、それから僕の身体の上を流れていった。
    僕らはずっと、同じ間隔を保ちながら歩いていた。それは縮まることもなければ、それ以上遠ざかろうともしなかった。
    僕はただ、肌寒さの中で、彼女の髪が揺れるのを見ていた。
    それ以外、18の僕にはやることがなかった。



    もともと完成された文章だから直すとかそういうもんじゃないだろうけど
    自分が好きな風に書いてみた
    ちょっと春樹っぽいかも?



    161:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:50:42.457ID:TpW6sCHz0.net
    >>160
    クオリティ高すぎてビビってる
    普段から書いてる人?



    162:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:53:53.443ID:FARAuGwH0.net
    >>161
    ありがとう
    アマチュアだけどね
    こういう風景はけっこう昔から好きで書いてる



    164:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 22:56:43.433ID:TpW6sCHz0.net
    >>162
    アマチュアかあ
    普通にいいとこ行けそうなのに



    167:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 23:05:31.077ID:FARAuGwH0.net
    >>164
    俺もそう願うわ
    あなたも頑張ってくれ



    165:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 23:00:01.835ID:TpW6sCHz0.net
    思ったよりビッパー優しかったしためになった
    みんなありがとうな



    171:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします: 2018/11/08(木) 23:35:16.210ID:4Byq0vXP0.net
    生きてるうちに評価されなくてもいいなら今からでも遅くない




    ★おすすめピックアップ

    電車の中でジャンプした結果wwww

    【悲報】ワイ君、バイトの当日欠席をした結果グループLINEで晒し上げられてしまう

    【悲報】男さん、女の顔しか評価しないドクズだと完璧に証明されてしまう








    
                       
    Error回避

    オススメ記事

    こんな記事はいかかですか

    コメント

    無名の信者 2018年11月12日 10:22 ID:0Kl2ENh40 ▼このコメントに返信

    ここだけの話やが異世界転生してハーレム無双しとけば売れるで

    無名の信者 2018年11月12日 10:25 ID:qW0OBA0E0 ▼このコメントに返信

    いわゆるなろうテンプレでさえ自分で書くとなると面倒だけどな

    無名の信者 2018年11月12日 12:31 ID:KNl1sVXn0 ▼このコメントに返信

    なろうもなろうで当てるの厳しいやろ
    皆あれくらいなら俺でも書ける言うてクソつまらんもの書いて涙目敗走してるのが腐る程おるやろ

    無名の信者 2018年11月12日 12:37 ID:Xj4C9mqU0 ▼このコメントに返信

    仕事しながら小説書けや。
    小説家だけで暮らしてくなんて稼いでから言え。

    名無しさん 2018年11月12日 13:26 ID:DLwD1NnX0 ▼このコメントに返信

    とにかく最後まで書けるのはすごいわ

    無名の信者 2018年11月12日 14:32 ID:02hRi95s0 ▼このコメントに返信

    実生活を舞台にしたらいいじゃん
    ニートの両親との会話とか何もしてない普段の一日とかどうしてニートを続けるのかを包み隠さず文章にしたら面白いと思う
    同年代の社会人からしたらファンタジーみたいな生活だろうから興味深いし
    ニートの多いネットではウケないだろうけど団塊のジジイとかイライラしながらも読みそう

    名無しさん 2018年11月12日 15:24 ID:0N.CBhhI0 ▼このコメントに返信

    小説かになるための行動をしてないから志望ですらないンゴよねえ
    完全究極アルティメットウルトラ論破ンゴよねえ

    

    いたしん週間記事ランキング

    人気記事
    最新記事
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    ブログパーツ

    アクセスランキング ブログパーツ ワキガ治療 家庭教師 熊本 アクセスランキング