読書スピードって人生においてかなり重要だよな

    1風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:03:35.21ID:FAPeYm4m0.net
    早く読める=短い時間で多くの情報を得られるってことだから絶対的に有利


    2イク漏 ◆6LC37/0Rl20q :2016/09/24(土) 04:04:16.85ID:nTQwKxrQ0.net
    でもなんJ見てるじゃん


    4風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:05:46.85ID:FAPeYm4m0.net
    >>2
    ????????????????????????????????



    7イク漏 ◆6LC37/0Rl20q :2016/09/24(土) 04:06:44.39ID:nTQwKxrQ0.net
    >>4
    はい人生無駄にした



    9風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:07:11.07ID:FAPeYm4m0.net
    >>7
    ?w



    3風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:05:22.34ID:FAPeYm4m0.net
    分速1000文字読めるやつと分速100文字しか読めないやつ
    1万文字の問題文読むときに
    前者は10分で読めるが後者は1時間40分かかる



    6風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:06:09.79ID:WK2m1ZnCd.net
    全力出して読むとすぐ疲れるンゴ


    




    10風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:08:44.99ID:FAPeYm4m0.net
    ヤンキーとか小学生は一文字一文字読んでる
    き、ょ、う、は、い、い、て、ん、き、で、す。。。
    みたいな感じで



    31風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:15:47.28ID:yam9zLMY0.net
    >>10
    これは読んだには読んだけど内容まったく理解できないパターンよね



    11風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:09:34.44ID:MGSqe5I30.net
    早く読むコツを教えたる
    一瞥で認識する文字数を増やせ
    このレスで言えば一瞥で「早く」「読む」のような少ない文字の集合ではなく「早く読むコツ」のような多くの文字の集合を認識できるようにしろ



    16風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:11:32.93ID:FAPeYm4m0.net
    >>11
    これは正しい
    これを突き詰めると見開きで内容を認識できるようになる
    写真集とか読むときは誰でも無意識にやってる



    46風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:18:51.23ID:ZYjlk12ea.net
    >>11よりも具体的なアドバイスしてやるで
    ひらがな飛ばして漢字だけ読む習慣付けろや
    これだけでだいぶ変わる



    101風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:38:16.41ID:G6UfjC010.net
    >>46
    村上春樹とか読めなくなるな



    12風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:09:51.85ID:Hf8dUxyv0.net
    せやけど速読って意味ないんやろ


    13風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:10:01.33ID:FAPeYm4m0.net
    Fラン大学生とか一般人は脳内音読してる
    ガチで賢いやつは一瞬で1ページ読んでる



    19風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:12:39.14ID:RLMLPmMv0.net
    >>13
    なんでFラン大生と一般人分けたんや



    24風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:14:27.98ID:FAPeYm4m0.net
    >>19
    Fラン多そうだから共感できると思って



    44風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:18:33.46ID:RLMLPmMv0.net
    >>24
    対比させたいなら1対1のほうが分かりやすいし見映えもええで



    14風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:10:35.47ID:UZLkUMBH0.net
    2ちゃんみたいな口語文ばっか見てると読書スピード落ちるで


    22風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:13:49.77ID:gIMg+J4mp.net
    >>14
    新聞が全然読めなくなったわ



    89風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:34:47.31ID:jJAd3Ic40.net
    >>14
    これはある



    17風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:11:42.25ID:Nu64injG0.net
    >>14
    マジンゴー?



    15風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:10:52.49ID:5S5pEVrza.net
    大事なのは理解することやぞ


    18風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:12:38.63ID:FAPeYm4m0.net
    速読意味あるで
    速読せずに1日3冊以上読むのは不可能



    23風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:14:06.08ID:5S5pEVrza.net
    >>18
    今日なに読んだん?
    それ読んで得たものは何なん?



    20風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:12:46.18ID:P0/21b3e0.net
    理解あんまりできてないのにスラスラ読んでしまうから何回も戻ってる


    21風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:13:44.17ID:FAPeYm4m0.net
    理解するのが大事っていうけどどんだけじっくり読んでも2週間後にはほとんど忘れてるんだから早く読んだほうがいい


    28風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:15:20.55ID:MGSqe5I30.net
    >>21
    ほんこれ、じっくりと一回読むよりも早く何度も読む方が記憶しやすい



    25風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:14:31.98ID:BU3EThN4M.net
    要点だけ読めばええんや
    ええんか?



    26風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:14:43.56ID:pgOwc4Voa.net
    本を読まなければ関係ないぞ


    29風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:15:29.90ID:FAPeYm4m0.net
    今日はヴィンランドサガ読んだ
    この世から戦争と差別をなくしたいと思った



    39風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:17:47.74ID:5S5pEVrza.net
    >>29
    ほーん
    でもそんなことはみんな思ってることやしな
    でもなんで差別はなくならないか?
    って部分まで潜らないとあかんちゃう?



    38風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:17:39.31ID:eiKpzd/p0.net
    >>29
    本1冊読んでこの程度の感想とか殆ど頭に内容入ってないやろ



    43風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:18:28.04ID:kSKe+/qCa.net
    >>38



    45風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:18:36.08ID:Hf8dUxyv0.net
    >>38
    おまけにそれ漫画やで



    32風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:16:18.16ID:gIMg+J4mp.net
    速読は確かに大事だけど
    やるほどどんなに頑張っても生まれついての認識能力の差は埋められないという事が分かる



    33風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:16:43.16ID:bYNVnYWW0.net
    読書スピードとタイピングスピードって仕事の速さに直結しすぎやな


    35風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:17:02.04ID:Hf8dUxyv0.net
    わい速読って試しにやってみたけどようは字を追う視線をスラスラ流してたし大雑把に内容を理解するだけやろ

    普段新書と小説読んどるがそのやり方だと内容が理解があまり出来ないし
    気分も盛り上がらんかしで楽しめないからやめたわ



    42風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:18:22.15ID:gIMg+J4mp.net
    >>35
    速読で新書を読んで
    浮いた時間で内容をまとめるんやで
    これがコスパ最高



    47風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:19:03.59ID:MGSqe5I30.net
    >>35
    そこで新たに開発されたのが視線を移すスピードではなく認識する文字の集合を大きくする速読法や



    70風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:27:25.04ID:0I3JD4rX0.net
    >>47
    かなり昔にブルーバックスからでた速読の本にその方法が書いてあるぞ



    51風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:21:00.08ID:gIMg+J4mp.net
    >>47
    10年前くらいに速読の本買ったけどその方法だったぞ



    58風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:22:15.58ID:MGSqe5I30.net
    >>51
    マ?昔からあったんか



    62風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:24:30.87ID:gIMg+J4mp.net
    >>58
    高校の図書室にあったから間違いないな



    36風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:17:10.70ID:zc0jxDfH0.net
    小説はそこまで早く読まないけどそれ以外はさっさと読んじゃうな


    37風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:17:10.79ID:WK2m1ZnCd.net
    ほーん
    でも速読とかいうアホみたいな読み方したくないわ死ね



    40風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:17:49.65ID:FAPeYm4m0.net
    1最初にザーッと全体をパラパラと読む(見出しや挿絵だけ見る)
    2気になったところを若干じっくり読む
    3とりあえず全ての文字に目を通す
    4全部に文字を通しつつ理解する 理解できないところは飛ばす
    5理解できなかったところを重点的に読む

    都合5周してる けどこのほうが読みやすい



    41風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:17:57.05ID:Kg3tHkp80.net
    でも取り入れた情報をどう生かせばええんや


    53風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:21:37.14ID:FAPeYm4m0.net
    >>41
    逆や
    目標を先に決めてから読む



    50風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:20:35.63ID:5S5pEVrza.net
    >>41
    それな
    遅く読もうが速く読もうが
    その本から得たものを活かせなければなんも意味ないんやで



    56風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:22:12.02ID:Kg3tHkp80.net
    >>50
    ワイが一番ほしいのはそういう能力やねんなぁ
    漫画の主人公並みにそう使ってくるかぁみたいなことがしたい



    63風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:24:53.29ID:ITNOlfzx0.net
    >>56
    例えが漫画の時点で無能そう



    67風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:26:50.95ID:nIYchb+10.net
    >>63
    純粋に自分の希望だからなんでもええやろ



    72風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:28:08.65ID:Kg3tHkp80.net
    >>63
    戦ってきたライバルの技を使って鳥肌立つシーンほんとすこ



    48風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:19:44.38ID:Kg3tHkp80.net
    例えば絵の教本をものすごいスピードで読破したとしても
    絵の上達にはすぐにはつながらんやろ?
    概念の理解ってのは読むスピードに比例するわけじゃないと思うねん



    57風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:22:14.50ID:Hf8dUxyv0.net
    >>48
    わい仕事で絵をかいとるからかやとおもうけどほんまそう思うわ

    作業効率は早けりゃ早いほどいいけど
    その作業を行えるように内容や技術を習熟させるための練習をするときは
    早く雑にやるとただ下手くそなのがたくさん生まれるだけになる



    59風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:23:11.70ID:FAPeYm4m0.net
    >>48
    何勝手に実践まで含めとんねん



    49風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:20:10.86ID:d1v0ZnVg0.net
    ワイはワナビだけど速読重要やな
    別に他人の文章読みたいわけじゃなくて色んな表現技法パクりたいだけやから



    55風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:22:04.62ID:5S5pEVrza.net
    >>49
    構成力つかんやろ



    60風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:24:11.51ID:d1v0ZnVg0.net
    >>55
    別に年がら年中速読してるわけやないし
    ガキの頃に図書室引きこもって読んだ財産もあるからな
    今は何冊でも多く本読む方が大事



    52風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:21:15.82ID:nIYchb+10.net
    つまり1ちゃんはワイ速読出来るンゴォ自慢したいンゴォってことやろ?


    54風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:22:00.36ID:rWNB7t310.net
    同じ本何百見とるワイは?


    61風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:24:23.55ID:5S5pEVrza.net
    ほんで新書とかなら速読できるかもしらんけど
    得られる内容なんて薄いし
    専門書なんて数年かけて内容理解するもんやし



    65風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:26:09.53ID:Hf8dUxyv0.net
    >>61
    技法書よんどっても最初は文字を追って頭にやり方を入れるだけやけど
    しっくりくるの数年後とかよくあるあるや



    66風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:26:21.13ID:gIMg+J4mp.net
    >>61
    そういうことや
    新聞や報告書を事務的に片付けるための技術であって
    知識を得たいなら自分にあった読書スピードが一番



    64風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:25:37.04ID:wdKSZ1l30.net
    速読って速読術を売りたい奴の方法論でしかないよね
    速読する目的は速く読むこと
    速く読むことのメリットは速く読めること
    これで終わってしまう



    68風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:27:03.06ID:5S5pEVrza.net
    まぁ漫画をちゃんと読むってあたま使うんやけどな
    あたま悪い漫画もあるが



    69風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:27:22.42ID:I7Ugzm290.net
    わたしが検討する命題の虚偽あるいは不確実性を根拠薄弱な憶測ではなく、明晰で確かな推論によって明らかにしようと努めて、
    どんなに疑わしい命題にぶつかっても、そこから常に、十分な確実な何らかの結論を引き出すことができたからである。

    速読マンってこの一文も一瞬で理解できるん?ワイは無理だわ



    76風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:29:59.14ID:FAPeYm4m0.net
    >>69
    俺も無理



    83風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:33:04.90ID:Hf8dUxyv0.net
    >>69
    からであるって結びに対する文面が抜けてないかこれ?

    翻訳物の哲学書みたいなやっかいな文章やな



    109風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:40:42.30ID:G6UfjC010.net
    >>69
    この文じたいの主語がない
    それ以上にこの文に対する帰結の文がない



    71風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:28:00.87ID:I/m5xU5R0.net
    頭の中でどれだけ吟味できるかやな


    73風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:28:23.00ID:YaRs5Q0ia.net
    早く読める方やけど一回目には頭には残っとらん
    ざっと集合体で読んでから重要そうな所をパッパッって見てる



    74風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:28:39.08ID:r7DUjHX50.net
    ワイも本はよく読むほうやけど読書って趣味は過大評価されすぎやと思う


    75風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:29:19.50ID:ITNOlfzx0.net
    >>74
    小説ばっか読んでるんやろ?



    79風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:31:15.50ID:r7DUjHX50.net
    >>75
    こういうやつもあんまり好きじゃないし小説以外は読書じゃなくて勉強やわ



    82風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:32:42.23ID:gIMg+J4mp.net
    >>79
    新書を読み漁るのが勉強になるかと言えばそれもちょっと違うと思う



    87風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:34:10.53ID:r7DUjHX50.net
    >>82
    ていうか新書ってなんのために読むのかよくわからん
    ネットみてるのとそう変わらん



    92風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:36:11.44ID:I7Ugzm290.net
    >>87
    例えば学歴は家庭環境と遺伝子どれによって左右されるのか?
    みたいな誰しもが思うような疑問を双子の実験等でデータを集めてそこから結論を出す
    みたいな本読んでも興奮しないのか
    ワイはするで ネットは結論までの過程が飛ばされることが多いからあまり好きじゃないな



    77風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:30:52.92ID:Qqud1UVJ0.net
    段々ゆっくり味わって読めるようになってきた
    昔なら言葉だけ追ってしまって意識できなかったところも今は考え感じることができる



    85風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:33:20.78ID:ITNOlfzx0.net
    >>77
    大江健三郎もスローリーディングを薦めてたな
    大江健三郎がどれだけのもんかよく知らんがノーベル賞作家が言うんだから



    97風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:37:38.92ID:Hf8dUxyv0.net
    >>85
    中国の核はクリーンな核発言おじさんやなかったか



    78風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:31:11.95ID:d1v0ZnVg0.net
    正直新聞で練習すると結構力つくで
    新聞なんか図書館にいくらでもあるから



    80風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:31:58.46ID:xm4n993U0.net
    速読は実は不可能だと科学が実証
    http://www.lifehacker.jp/2016/02/160219speed_reading.html


    81風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:32:00.85ID:FAPeYm4m0.net
    居らんと思うけど小説を速読してるやつはアホやで
    学術書や実用書や問題文やニュースを読む時に使うもんや



    84風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:33:15.41ID:I7Ugzm290.net
    むしろ小説のほうが速読になりやすいやろ
    映像化しやすい
    映像化するとするすると進んで行ってしまう 物語じゃなくて文章味わうような変態タイプは知らん



    88風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:34:20.38ID:ITNOlfzx0.net
    >>84
    それってラノベとかでしょ?
    俺もハリーポッターならまぁまぁの速読出来るわw



    93風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:36:37.74ID:Qqud1UVJ0.net
    >>84
    映像化したいなら小説やなくて台本でも読んどけば?



    102風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:38:59.94ID:zod+nVEC0.net
    >>84
    ほんこれ
    デメリットは実際実写なりアニメなりになったときに不満が溜まることがあるくらい



    90風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:35:23.83ID:z1uWL6Js0.net
    フォトリーディングも結局理解してなかったら二度手間みたいな感じだし
    単純に脳の回転数あげるほうがいい
    TOEICやれば英語日本語関係なく速くなる



    91風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:36:00.66ID:FAPeYm4m0.net
    知ってる事は早く読める
    知らない事は読むのに時間かかる
    先に知ってる事を埋めて後から難しいところ読むんや
    本の中身全てを事前に全部知ってたら一瞬で読める



    94風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:36:53.74ID:ZYjlk12ea.net
    ワイは分速1200程度のモボやけどラノベなら1時間もあれば読めるで
    ハルヒとかは3時間くらいかかったわ



    95風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:37:01.98ID:Hf8dUxyv0.net
    娯楽目的で読む小説と実生活の足しにならんかと読む新書や技法書と
    まぁお勉強にと読む歴史解説本やノンフィクション本

    本をとに取る前はこんな気持ちでなんとなく分類するけど
    読書中や読後は明確に目的や結果が分かれず
    にいずれの本も娯楽や人生の足しや勉強になっとるな



    98風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:37:44.76ID:Kg3tHkp80.net
    >>95
    速読って楽しむ余裕あんのかねぇ
    ゲームでいえば早送りしながら遊んでるようなもんやろ



    110風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:40:46.04ID:X6rpqSnB0.net
    >>98
    10秒で1000文字読めるやつが10秒200文字ペースに落とすと、
    じっくり読む平均的なやつと同じくらいの理解力があるんちゃうか



    117風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:43:36.56ID:Kg3tHkp80.net
    >>110
    理解はともかく
    しみじみとしたいシーンまで速攻で駆け抜けるってのもなんかなぁ



    121風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:45:15.45ID:Hf8dUxyv0.net
    >>117
    物語の展開にドキドキしちゃって
    一呼吸置いて前のページも一回読み直してからめくりたい時ってあるよね



    129風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:48:15.14ID:jizLajMF0.net
    >>117
    その変は感性の問題やと思うで
    速読でもしみじみ読める



    114風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:43:03.14ID:40yPJ60w0.net
    >>98
    わかるわ
    小説なんか長くその世界に浸ってたいんやから
    小説の速読は無意味



    120風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:44:58.99ID:r7DUjHX50.net
    >>114
    ワイはそういう楽しみかたに関しては映画より優れたコンテンツはないとおもってる



    128風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:48:02.36ID:40yPJ60w0.net
    >>120
    映画なんて2時間で終わってまうやろ
    小説を移動中とかでちょっとずつ読んで
    頭ん中で続きどうなるんやろってわくわくして
    本を開くのを楽しみにするってのは別やわ



    133風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:49:34.71ID:DV979tDjx.net
    >>128
    わかる



    135風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:50:01.73ID:jizLajMF0.net
    >>128
    まあ映像より活字のほうがええわな



    136風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:50:30.53ID:r7DUjHX50.net
    >>128
    わかるんやけどさ
    連続ドラマ的な楽しみかたやね



    96風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:37:27.51ID:BG1y7k8Dd.net
    晩年の中島らもが凄まじい量の本を読んだはずなのに何も覚えてないって言ってたの好きだわ


    106風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:40:19.38ID:DV979tDjx.net
    >>96
    灘の秀才もアル中ガイジになっちゃうとなぁ…



    99風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:37:57.57ID:X6rpqSnB0.net
    漢字だけ読む意識にするとスピードが飛躍的に上がったわ
    続けてると間のひらがなも理解できるようになる



    105風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:40:02.98ID:gIMg+J4mp.net
    >>99
    一文字あたりの情報量が表音文字とは段違いだからな
    同じペースで認識ソース割いてたらそら読むのも遅くなるわ



    100風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:38:07.83ID:LHsbv90s0.net
    分速600やけど一度読めば完璧に覚えられるゾ


    103風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:39:20.77ID:MGSqe5I30.net
    >>100
    サヴァンかな?



    104風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:39:36.36ID:FAPeYm4m0.net
    俺は自分で計算して分速2400くらいやった


    107風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:40:31.39ID:iqHF+L9A0.net
    専門書を速読で理解できるなら大したもんちゃうか?
    クソの役にも立たない本を速読でえばり散らしてるなら失笑やけど
    そもそも内容理解してるかも怪しいしな



    108風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:40:37.33ID:ZvPzUBw50.net
    ささっと読んで分かった気になった自分を演出したいなら速読する意味も十分あると思う


    111風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:41:21.77ID:FAPeYm4m0.net
    読書後にアウトプットが重要って意見をしばしば見るがあんま同意せんな
    読んでる時点で自己対話してるしそれがアウトプットみたいなもんやろ



    115風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:43:10.01ID:I7Ugzm290.net
    >>111
    せやろか
    数学だって教科書眺めるより演習問題ガンガン解いたほうが絶対身につくやん
    身に着けるという観点で見ればアウトプット馬鹿にはできんと思うけどな



    116風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:43:17.04ID:Hf8dUxyv0.net
    >>111
    知識が身につくかどうかでいえば入力したあと出力せんと身に付かないとわいは思うな

    本の内容実践してこその読書だという主張はわいも同意せんが



    118風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:44:16.74ID:gIMg+J4mp.net
    >>111
    単に速読は忘れやすいから情報を活用したいならメモ取っとけって話やで
    何度も読み直すんじゃそれこそ速読の意味がないし



    112風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:41:29.59ID:Kg3tHkp80.net
    数分で速読し終えた後に内容に関する問題を出して
    全問正解できたらエスパーやわ



    119風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:44:33.39ID:rp2opY7I0.net
    でも面白い本は読み終わりたくないってあるんやん


    122風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:45:57.30ID:0YD5qo1x0.net
    読むの早い人は記憶力もええよね
    羨ましい

    手塚治虫は1頁を数秒で読む所謂速読が出来たらしい



    123風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:46:55.11ID:d1v0ZnVg0.net
    速読苦手なやつって部屋片付けるのが苦手なイメージ


    125風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:47:20.76ID:0YD5qo1x0.net
    >>123
    速読が得意な友人の部屋は滅茶苦茶やで



    126風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:47:36.34ID:gIMg+J4mp.net
    >>123
    結局処理能力の問題だからな



    131風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:48:35.84ID:Kg3tHkp80.net
    >>123
    逆に得意なやつって部屋が本で埋もれてそうやわ
    出版業界の陰謀ちゃうかこれ



    132風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:49:15.94ID:40yPJ60w0.net
    >>123
    ワイわりと速読やけど部屋汚いで
    パソコン内部とかデスクトップ周りはきれいやけど



    124風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:47:13.72ID:jizLajMF0.net
    佐藤優は速読にも5段階くらいのスピードに分けてるとか言ってたな
    はやり速く読めば速く読むほど理解力は落ちるという
    外務省時代は毎朝分厚い資料に目を通すから速読は必須だったという



    130風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:48:23.20ID:q7BdYONa0.net
    >>124
    あの詐欺師小林との論争で嫌いになったわ



    127風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:47:59.03ID:GBPT5qxk0.net
    2chなら素早く目を通せるんだがなあ


    134風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:49:37.45ID:XmeBqHyda.net
    速読得意な奴はマインドコントロールの本読んで実践出来るの?
    出来ないなら理解してないよね
    なーんの意味もない



    139風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:51:33.92ID:0I3JD4rX0.net
    >>134
    智慧は三種類揃わなければならない by仏教



    137風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:51:06.83ID:3zPrfZiX0.net
    脳内で映像を作る読み方しとるから数学の問題文とかになると理解するのに時間かかるンゴ


    138風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:51:14.59ID:eCrWbyJLa.net
    一般に、乱読は速読である。それを粗雑な読みのように考えるのは偏見である。ゆっくり読んだのではとり逃すものを、風のように速く読むものが、案外、得るところが大きいということもあろう。乱読の効用である。


    140風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:52:08.12ID:r7DUjHX50.net
    確かに文学とか文字媒体は全ての基盤になるけど娯楽性において映像より優れてるとは全く思わん


    141風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/09/24(土) 04:52:46.30ID:cHHhhTaa0.net
    おれ院生だけど
    東大出身の指導教授は一切脳内で音は聞こえない言ってたな



    113名無し募集中。。。 :2016/09/24(土) 04:42:27.89ID:cHHhhTaa0.net
    目で理解するって大変な能力だと思うわ
    ただそれが頭の回転と関連してるかは断定できないけど
    おれも少しづつトレーニングしてる





    ★おすすめピックアップ
    【画像あり】8年間一緒に過ごした日々を忘れたのか!? 猫の反応が酷いwwww

    【画像あり】マレー熊のなんとも言えない怖さは異常wwwwwwwwww

    【画像】めっちゃイケメンな牛いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    【画像】クマに襲われてる人間の写真怖すぎ泣いた………








    
                       
    Error回避

    オススメ記事

    こんな記事はいかかですか

    コメント

    無名の信者 2016年09月28日 09:57 ID:1nIzLjII0 ▼このコメントに返信

    本を読むのが好きなんだ
    読みたい本を読むという楽しい時間はできるだけ長く味わいたい
    でも情報を得るためだけに読む新聞や雑誌は最大スピードで読むよ

    

    いたしん週間記事ランキング

    人気記事
    最新記事
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    ブログパーツ

    アクセスランキング ブログパーツ ワキガ治療 家庭教師 熊本 アクセスランキング