【閲覧注意】ファラリスの雄牛とかいうエグい拷問方法www

    1風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:18:36.18ID:zqkQIpCv0.net
    livejupiter_1434734316_101

    暑そう


    ファラリスの雄牛(ファラリスのおうし)とは、古代ギリシアで設計された拷問および処刑のための装置である。アテナイの真鍮鋳物師であったペリロスによって、シチリア島アグリジェントの僭主であったファラリスに献上された。ファラリスは死刑に新たな手法をとりいれたがっていた。それにこたえてペリロスはすべて真鍮で雄牛を鋳造し、中を空洞にして脇に扉をつけた。有罪となったものは、雄牛の中に閉じ込められ、その下で火が焚かれる。真鍮は黄金色になるまで熱せられ、中の人間を炙り殺す。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ファラリスの雄牛
     

    2風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:19:09.23ID:fGJtrM3Re.net
    どうやって中に入れんねん


    3風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:19:21.83ID:2QLasesx0.net
    どうやって入るんですかね
    ダウンロード (1)


    4風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:19:33.37ID:kX0Hh8/l0.net
    入れられたことあるけど体重が大分減ったで
    デブJ民にはオススメや



    6風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:20:40.81ID:Q534JdSJ0.net
    >>4
    減量(炭化)



    
    5風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:20:38.31ID:uOAnte0G0.net
    これ牛である必要性はあるのか


    9風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:21:26.87ID:zqkQIpCv0.net
    >>5
    ないけど
    神聖なる牛さんらしいで



    29風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:24:34.92ID:WzqW7hXm0.net
    >>5
    中の人の絶叫が牛の鳴き声みたいに聞こえるらしいで



    8風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:21:14.62ID:zYyaLBjv0.net
    作者がここから入るんやでって説明したらそのまま突っ込まれて
    実験道具にされたんだよね


    ファラリスは、音響の効果を製作者であるペリロス自身で試せと命令した。まさか残酷な罠だとは思いもよらないペリロスは、言われた通りに雄牛の中に入った途端、外から鍵が掛けられた。程無くして下から火が焚かれ、悶え苦しむペリロスの叫び声による雄牛のうなり声をファラリスは聞くことができた。こうしてペリロスは自身が製作したこの雄牛の最初の犠牲者となってしまった。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ファラリスの雄牛
     

    10風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:21:39.01ID:n+L53/4B0.net
    >>8
    自業自得なんだよなあ…



    11風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:22:06.86ID:0TEVdAYL0.net
    >>8
    そして最後に処刑されたのが作らせた本人っていうね


    ファラリス自身も、僭主の地位を奪われた時、その雄牛の中に入れられて焼き殺され、最後の犠牲者になったと伝えられている。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ファラリスの雄牛
     

    67風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:31:54.87ID:OpH0P47m0.net
    >>11
    ギロチンもそうやね



    125風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:50:29.83ID:mVoWFOLg0.net
    >>67
    ギロチンに関しては違うはず



    13風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:22:08.92ID:zg+dSz170.net
    ワイめっちゃ我慢したけどアカンかったわ


    19風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:22:56.01ID:oKgseg5K0.net
    掃除めんどくさそう
    つか入ったらやっぱりそのまま焼かれそう



    22風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:23:05.38ID:81zvUtUs0.net
    こんなん考えるとか人間恐ろしいわ


    23風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:23:12.67ID:Q534JdSJ0.net
    ソウで見たな


    25風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:23:46.18ID:wn5RIzBS0.net
    スーパー銭湯で見た


    27風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:24:01.23ID:EyWg8K450.net
    これと中国の少しずつ肉を削がれていく処刑選べって言われたら悩むンゴ


    33風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:25:42.87ID:McN3mA/W0.net
    >>27
    中国の股裂き怖すぎるわ


    四つ裂き刑(よつざき、引裂刑とも)、八つ裂きの刑

    受刑者の両手両足をそれぞれ縄で縛り、四方向に牛や馬に引かせて体を裂いて殺す刑。中国で言う車裂きはこちらに相当するが、頭にも縄をかけるので五つ裂きである。また中国では両足首だけに縄をかけて左右に曳く「股裂き刑」の記録がある。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/刑罰の一覧
     

    40風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:26:16.47ID:zqkQIpCv0.net
    楽に死にたいンゴねぇ


    43風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:26:53.86ID:7xC9Arq80.net
    生き埋めの方が嫌や


    48風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:27:51.88ID:ub/iEAwQ0.net
    嘘喰いでもあったな

    c126084a

    52風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:28:19.07ID:r9ymOmqb0.net
    焼け残った骨が変色して綺麗で装飾品にされたとか書かれててチビったわ

    中の死体は照りつく宝石のような骨となり、ブレスレットとして仕立てられたともいわれている。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ファラリスの雄牛
     

    58風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:29:23.85ID:a+IEuUlB0.net
    凌遅刑がすごいのはググったらガチの写真が出てくることやな

    凌遅刑(りょうちけい)とは、清の時代まで中国で行われた処刑の方法のひとつ。生身の人間の肉を少しずつ切り落とし、長時間にわたって激しい苦痛を与えたうえで死に至らす刑。歴代中国王朝が科した刑罰の中でも最も重い刑とされ、反乱の首謀者などに科された。また「水滸伝」にも凌遅刑の記述が記載されている。また、この刑に処された人間の人肉が漢方薬として売られることになっていたとされている。この刑罰は李氏朝鮮(朝鮮王朝)でも実施されていた。また、これに酷似したものとして隗肉刑がある。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/凌遅刑
     

    66風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:31:49.01ID:BQ5uK1PT0.net
    >>58
    ヒェッ…



    186風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:07:55.79ID:+MQQENy20.net
    >>58
    Wikipedia見たら日本人も凌遅刑くらっとるやんけ



    205風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:15:34.60ID:WMPtnRZWa.net
    >>58
    カラーもあったわ…



    72風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:33:16.18ID:zqkQIpCv0.net
    >>58
    どんな刑なんや?



    79風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:33:57.33ID:6Kk63Xma0.net
    >>72
    生きたままケバブみたいにされるんやで



    82風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:34:34.37ID:a+IEuUlB0.net
    >>72
    黒ひげ危機一髪みたいなゲームをするんやで。死なせたら負けや



    96風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:37:16.05ID:zqkQIpCv0.net
    >>79
    >>82
    ヒエ…



    59風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:29:44.34ID:Wxz5yeUN0.net
    ワイも当時経験したけどマジでキツかったやで


    62風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:30:04.33ID:zqkQIpCv0.net
    体験者多すぎィ 


    60風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:29:53.16ID:6Kk63Xma0.net
    キリスト教にもエグい処刑ってあるんか?


    69風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:32:09.48ID:Q534JdSJ0.net
    >>60
    魔女狩りとかいう畜生行為があったじゃないですか


    魔女狩り(まじょがり、仏: chasse aux sorcières、独: Hexenverfolgung、英: witch-hunt)は、魔女または妖術の被疑者に対する訴追、裁判、刑罰、あるいは法的手続を経ない私刑等の一連の迫害を指す。妖術を使ったと疑われる者を裁いたり制裁を加えることは古代から行われていた。ヨーロッパ中世末の15世紀には、悪魔と結託してキリスト教社会の破壊を企む背教者という新種の「魔女」の概念が生まれるとともに、最初の大規模な魔女裁判が興った。そして初期近代の16世紀後半から17世紀にかけて魔女熱狂とも大迫害時代とも呼ばれる魔女裁判の最盛期が到来した。現代では、歴史上の魔女狩りの事例の多くは社会不安から出来した集団ヒステリー現象であったとも考えられている。

    witch_6

    https://ja.wikipedia.org/wiki/魔女狩り
     

    74風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:33:21.91ID:6Kk63Xma0.net
    >>69
    そうやったな
    サンガツ
    生きたまま焼くとか狂気だわ



    84風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:35:14.73ID:Q534JdSJ0.net
    >>74
    魔女かどうか判定する方法に手足縛ってから湖に落として、そのまま沈んで浮いてこなかったら人間。浮いてきたら魔女というのもあってだな。



    90風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:36:20.64ID:EyWg8K450.net
    >>84
    生きる道無くて草生えますよ



    94風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:37:02.85ID:tn+//hBw0.net
    >>84
    腐乱して100%浮くんですがそれは



    99風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:38:02.50ID:6H7no+e30.net
    >>94
    要するに疑われた時点で即死やで



    75風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:33:31.50ID:eIetnpooa.net
    羊に足ペロペロさせるやつが一番エグい


    127風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:51:00.12ID:mVoWFOLg0.net
    >>75
    羊じゃなくてヤギじゃなかったか



    81風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:34:31.16ID:eIetnpooa.net
    livejupiter_1434734316_8101

    「山羊(ヤギ)の舌で拷問なんて出来る分けない」と思うかもしれない。
    しかし、中世ヨーロッパのドイツでは、罪人にヤギの舌で拷問をおこなっていたという。

    これは、塩分を求めるヤギの習性を利用したものだ。

    罪人は、足を固定する拷問用の椅子に座らされ、足の裏を出す。

    そして、足の裏にたっぷりと塩水を塗られる。

    そこへヤギを放ち、罪人の足の裏を舐め始めるといった流れだ。

    最初はくすぐったいだけだが、ヤギのザラザラとした舌に何度も舐められているうちにやがて、皮膚が裂け、血が流れ始める。

    血液にも塩分が含まれているので、塩水がなくなってもヤギは、舐めることをやめない。
    この拷問は、足の裏の肉が削げ、骨が見えるまで続いた。
    途中で発狂するものも少なくなかった・・・。
    ヤギと塩水だけで現代でも再現可能だ。

    http://matome.naver.jp/odai/2141827902989323301
     

    89風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:35:58.88ID:Q534JdSJ0.net
    >>81
    トリビアの泉で見た



    92風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:36:49.34ID:zqkQIpCv0.net
    >>81
    これで死ぬんか?
    くすぐったくて窒息するんか?



    95風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:37:11.27ID:zg+dSz170.net
    >>92
    ちょっとずつ削られていくんやで



    97風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:37:36.68ID:tn+//hBw0.net
    >>92
    骨がむき出しになるんやで



    107風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:40:19.28ID:Y0nZi5AV0.net
    >>92
    羊の舌は人間と違ってザラザラなんや



    102風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:38:10.66ID:UoUue0x3a.net
    監獄の歴史読もうや
    _SY344_BO1,204,203,200_

    ダミアン君の処刑怖い


    3月27日、死刑執行人シャルル=アンリ・サンソンとニコラ=シャルル・ガブリエル・サンソンにより、フランスで最も重い刑罰である八つ裂きの刑により死刑になった。まず罪を犯した右腕を罰するために右腕を焼かれ、ペンチで体の肉を引きちぎられ、傷口に沸騰した油や溶けた鉛を注ぎ込まれたあと、手足に切れ込みを入れて八つ裂きにされて絶命し、胴体は焼かれた(シャルル=アンリは、処刑の詳細を記録している)。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ロベール=フランソワ・ダミアン
     

    106風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:40:18.42ID:ENy1pZw7r.net
    日本兵のあつあつヤカン押し当てもなかなか


    109風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:42:37.19ID:6Kk63Xma0.net
    処刑好きなJ民多すぎやろ


    115風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:45:41.80ID:UoUue0x3a.net
    >>109
    現代の感覚からしたら狂気やけど当時の最先端の技術だったり知恵が詰まったもんやからな



    120風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:48:37.41ID:phfF8Ekm0.net
    そんな残酷な拷問がない日本に生まれてよかったと思ったけど

    竹鋸引きあったやんけ…


    鋸挽き(のこぎりびき)は、死刑の一で、罪人の体を鋸で挽く刑罰である。中世および近世の日本で行われた。

    復讐刑としての意味合いも強く、縛り付けた罪人の首に浅く傷をつけ、その血をつけた鋸を近くに置いて、被害者親族や通行人に一回か二回ずつ挽かせ、ゆっくりと死なせる刑罰であり、江戸時代より以前には実際に首を鋸で挽かせていた。 さらには罪人を逆さに固定し、股から逆に身体を挽くことでさらに苦痛を長引かせることもあった。

    330px-Die_Saege

    https://ja.wikipedia.org/wiki/鋸挽き
     

    126風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:50:37.55ID:Q534JdSJ0.net
    >>120
    人間なんて生まれてこのかた相手を傷つける方法を考えなかった時代はないんやで



    139風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 02:57:23.78ID:WDQ/X0n6d.net
    たかが数百年前の話なんだろ…いや今日でもどっかで遠くないことしてるんだから
    やっぱ人間なんて易々信用するもんじゃないな



    144風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:00:00.55ID:mVoWFOLg0.net
    洋の東西問わず拷問と処刑の歴史って人間はここまで残虐になれるって証左だよな


    147風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:00:55.02ID:rB8pBKQZ0.net
    苦痛の梨とかいう苦しさが良く分からない拷問

    数少ない性器に対する責めを目的とした器具。名前の通り、洋梨の形をした鉄製の器具で、細くなった側にはネジがついている。このネジを回すと太い側が四つに割れて開くようになっており、膣に挿入後、ネジを回して膣を押し広げ苦痛を与えた。
     開く側に刺がついているものもあるし、時には真っ赤になるまで加熱してから使われることもあったようだ。また、そのような仕掛けがなくても、濡れていない女性器に無理矢理鉄の器具を押しこむ形になるため、苦痛はかなりのものだったらしい。
     一応、膣用以外にも肛門用、口用のものも存在する。

    20080425_478459

    http://matome.naver.jp/odai/2137025014351768901
     

    151風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:01:48.61ID:CggVlG5fp.net
    >>147
    口に拳入れて手広げてみ



    156風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:02:24.61ID:Q534JdSJ0.net
    >>147
    ケツにも使えるんだよなぁ



    167風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:04:26.83ID:WMPtnRZWa.net
    拷問器具にも美しさを求めてるあたり、豊かな時代だったんかな


    194風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:10:32.53ID:UoUue0x3a.net
    >>167
    いや貧しい時代やで
    ただその不満が権力者に向かわんように不正を行った者を処刑してガス抜きしたり権力を誇示することで歯向かうなよって牽制したりや



    183風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:07:11.96ID:3xhgId3a0.net
    何でそんな酷いことするん?


    188風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:08:12.85ID:6H7no+e30.net
    >>183
    退屈な日常に刺激がほしいんや



    201風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:13:51.37ID:mQIn/jq6K.net
    >>183
    この世に生まれたことを後悔させるため



    191風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:09:34.30ID:eIFQYvX70.net
    なんでみんなこんなに詳しいんですかね


    196風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/06/20(土) 03:10:54.87ID:6H7no+e30.net
    >>191
    経験者やからな





    ★おすすめピックアップ
    【画像】amazonえろ過ぎワロタwwwwwwwwwwwwwww

    【閲覧注意】2.5次元足裏画像とかいうジャンルwwwwwwwwwww

    【悲報】ダレノガレ明美の猫がヤバい件

    公園で知り合ったガキのママンに惚れてたらガキが告ってきた





    
                       
    Error回避

    オススメ記事

    こんな記事はいかかですか

    コメント

    名無しさん 2015年06月21日 02:57 ID:59w7cAmC0 ▼このコメントに返信

    犯罪起こした在日朝鮮人とカスラック役員社員の処刑方法はこれ良い。

    無名の信者 2015年06月21日 03:26 ID:b9GMBLWj0 ▼このコメントに返信

    ネトウヨいいねー

    無名の信者 2015年06月21日 04:22 ID:8xihuFM50 ▼このコメントに返信

    なお、牛は処刑される人が見えないので人気なかった模様

    無名の信者 2015年06月21日 04:44 ID:o4xP4Yy80 ▼このコメントに返信

    現存している苦痛のなしは、口やケツの穴を固定できるほどの強度はないのだよ アイアンメイデンのように脅しの道具に使ったのではと言われている

    名無しさん 2015年06月21日 05:18 ID:jsfYwMo40 ▼このコメントに返信

    ここで小池一夫ファンは「ぶりぶり」を思い出さざる得ないwww

    無名の信者 2015年06月21日 16:58 ID:jYIOhy9U0 ▼このコメントに返信

    嫌いな奴を拷問に掛けたいわ

    名無しさん 2015年06月21日 17:09 ID:CJ8v4iAl0 ▼このコメントに返信

    皆さんお願いだから成仏してね

    無名の信者 2015年06月21日 21:35 ID:AfkOIg6F0 ▼このコメントに返信

    ※3
    ヒエッ…
    拷問かける鬼畜に見る鬼畜ですやん

    名無しさん 2015年10月12日 20:22 ID:xQnglW8H0 ▼このコメントに返信

    肉食欧米人は残酷そのものの畜生だからね。

    

    いたしん週間記事ランキング

    最新記事
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    問い合わせ
    削除申請・お問い合わせは以下へご連絡下さい
    itaishinja@gmail.com
    ブログパーツ

    アクセスランキング ブログパーツ ワキガ治療 家庭教師 熊本 アクセスランキング