Error回避

    俺もラノベ作家になりたい!→数ヶ月後

    1以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:00:59.07ID:3NFnI+u20.net
    甘かったわ

    応募する段階まで辿りつけないやんかどうなっとんねん



    2以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:02:48.56ID:HmkccKapx.net
    ニートの世界へようこそ


    5以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:04:27.63ID:3NFnI+u20.net
    >>2
    いやだぁ
    こっちに来るなぁ



    3以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:03:40.74ID:Gp1OoMZS0.net
    同級生でラノベ作家になってた奴は小学校から小説家になりたいつってすげえ頑張ってラノベ作家になってたよ
    本はまったく売れてないけど



    12以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:07:16.73ID:3NFnI+u20.net
    >>3
    デビュー出来たことが凄いよ
    やっぱ何年も努力し続けないとムリだったのかな



    4以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:04:04.67ID:mT9ZoNY1a.net
    応募するまでに何文字作文すればいいのか


    12以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:07:16.73ID:3NFnI+u20.net
    >>4
    出版社によって違うが大体10万字くらい



    17以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:13:35.32ID:mT9ZoNY1a.net
    >>12
    10万wwwwwwwwww
    10万…



    25以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:25:23.26ID:bcLyxypha.net
    >>17
    単純計算で、400字詰め原稿用紙が250枚だからね
    おそろしい数字だね



    
    Error回避
    6以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:04:36.68ID:hBnqOBw50.net
    なろうで投稿したことある?


    13以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:09:35.34ID:3NFnI+u20.net
    >>6
    なろう連載はしたことあるよ
    そこで好評だったんで自信付いたんだが、応募するモノとなるとなかなか上手くいかない



    9以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:06:21.21ID:w+fic/1Q0.net
    プロット見せてみろよ
    いきなり書き始めたりしてないよな



    22以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:20:38.90ID:bcLyxypha.net
    >>9
    そりゃもちろん書いてるさ
    むしろプロットしか書いてないと言っても過言ではない

    具体的は見せられないけど、
    乙一のプロット作成法を使ってる



    10以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:06:40.70ID:nmCLp8P60.net
    ネット投稿で自力をつけることは大事だよなあ
    部活には言ってない奴がプロスポーツ選手になることは少なくとも本国では無理と言っていいし
    何かしら前段階というのは必要



    16以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:11:40.43ID:QHR8jpmFM.net
    >>10
    よく知らんがネット投稿ってあてになるレベルなのか?
    素人のイメージで言う経験というとゼミとか賞とかそっち方面をイメージするんだが



    19以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:15:09.64ID:nmCLp8P60.net
    >>16
    読者に受けるものを書かなきゃ仕方ないし人目に触れることは大事かと
    目標がデビューじゃなくデビューした上でウケることとした場合だけど



    20以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:17:35.55ID:QHR8jpmFM.net
    >>19
    完全に偏見なんだが読者層的に片寄っちゃったりしないか?



    26以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:25:47.60ID:nmCLp8P60.net
    >>20
    まったく偏見じゃないと思うよ
    読者に合わせて書く訳じゃなく読者ウケを見るのが目的というかさ



    11夜のタンポポ ◆TANPOPOs/9aH :2014/11/22(土) 13:06:53.79ID:O9Ysq4Eoa.net
    50枚くらい書いたら飽きる


    29以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:30:56.85ID:bcLyxypha.net
    魅力あるキャラとかストーリーってどうやったら思いつくんだろう?
    ネーミングセンスはダサくて、世界観はありがちとか言われちゃった



    30以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:32:49.64ID:QfylMs+Na.net
    >>29
    本になって挿絵が付けばそこそこ立派に見えるしな
    方向性はさておき、自分が魅力的になるしかないよ



    31以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:33:06.66ID:bcLyxypha.net
    掌編はかろうじて完成できるんだがなぁ
    長編となると途端に筆が止まる



    34以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:35:05.26ID:QfylMs+Na.net
    >>31
    シリーズものの作品は総じて土台が堅固だし
    まずはそこからだよな
    で、次にストーリー構成を



    32以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:34:05.71ID:ZpwoyKq6d.net
    自分が面白い斬新魅力的!と思う世界観とかキャラを信じて作るしかないな
    小説家特にラノベなんてのはいかに自分が思う「楽しい」が大勢の人間に共感して貰えるかどうかだし



    35以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:39:59.70ID:bcLyxypha.net
    >>32
    『自分を信じる』…か
    ダサいという言葉を受け入れて改善しながらも、確固たる地盤は揺るがせないようにしよう



    33以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:34:22.81ID:LMCS8dve0.net
    俺4万字書いてるよ。というかラノベって7~8万字くらい書けば応募できる下限超えるだろ
    物語も佳境だけど、締め切りに間に合いそうにねーわ



    37以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:41:17.57ID:bcLyxypha.net
    >>33
    そうだね、下限は大体400字×200枚だな



    39以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:41:51.83ID:w+fic/1Q0.net
    王道と鉄板貫けば量産型と呼ばれようがそこそこはいけるんじゃないのか?


    43以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:49:45.22ID:bcLyxypha.net
    >>39
    王道や鉄板っていうとアレか
    異世界からやって来た美少女がヘタレ主人公の窮地を救うとかか



    42以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:45:23.90ID:LMCS8dve0.net
    一作書くのに二年かかってる専業は無理だな


    44以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:51:19.03ID:KZ3x2Wu1a.net
    >>42
    読者が絶対続きを待ってくれないな
    遅くとも4ヶ月間に続刊出せんと



    45以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:52:50.11ID:LMCS8dve0.net
    ラノベ作家ってあいつら他に仕事してねーの?無理だろ


    47以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 13:57:02.15ID:KZ3x2Wu1a.net
    >>45
    医者で多作な作家とかもいるしむしろ余裕余裕



    50以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 14:07:41.11ID:bcLyxypha.net
    担当絵師は運任せなんだろうか


    51以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 14:09:21.79ID:KZ3x2Wu1a.net
    >>50
    デビュー作がデビューイラストレーターってよくあるしあまり選択権なさそう



    53以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 14:14:38.94ID:bcLyxypha.net
    ヒロインの魅力ってのも、やっぱり絵師頼りなトコロが強い気がする


    57以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 14:26:42.66ID:ONzQiPdF0.net
    イラストがすべてとか言うけど
    やはり俺の(略)みたいな絵でも人気一位になるんだからほんとにすごい奴はイラストなくてもいけるんだろうな



    58以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 14:30:14.80ID:bcLyxypha.net
    長編を書き上げたい…
    酷評されてもいいから、プロの編集さんに評価されたいわ



    65以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 14:59:31.73ID:bcLyxypha.net
    絵師は運任せとしても
    とりあえず新人賞では実力を見せないとならんな

    面白い設定を考えないと…



    66以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:06:26.56ID:w+fic/1Q0.net
    異世界と異能とボッチと中二病以外だな
    実世界だとリアリティ厨が沸くから
    SFコメディあたりがいいんじゃないかうる星やつら的な設定緩くても行けるし
    暴力ヒロインはNGな傾向だからエセツンデレだな
    何々のパクリはやったもん勝ちだからな



    74以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:26:46.53ID:bcLyxypha.net
    >>66
    俺が今書いてるのは中世風ファンタジー異世界だ
    その路線はまちがってなかったんだな



    69以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:10:41.04ID:B9MntCVL0.net
    俺もラノベ書いてるけどクソ難しくてワロタ
    ラノベごとき簡単に書けるだろとか思ったけど甘かったわ



    71以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:12:30.55ID:bcLyxypha.net
    俺も正直、ラノベ執筆をナメてた
    こんな頭を使うとは思ってなかったよ



    76以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:28:11.81ID:AmBl+5vi0.net
    設定だけたまっていくんだけど、いきなり文におこす前にすることってある?


    82以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:42:16.54ID:bcLyxypha.net
    >>76
    キャラ同士の漫才(会話の掛け合い)をイメージするとか聞いたことあるな



    77以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:31:25.50ID:mb+cSTOF0.net
    小説家になろうで異世界物書いてるけど
    そこそこ評判良いみたい



    83以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:46:36.94ID:bcLyxypha.net
    >>77
    俺も長編とは言えないブツ切り連載したけど、それなりに評価もらえた



    84以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:50:27.68ID:Ja0nbeNPd.net
    乙一のプロット法ってなに?


    87以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:58:22.45ID:bcLyxypha.net
    >>84
    ・乙一のプロット作成法・
    第一章:登場人物、舞台、世界観の説明・
    第二章:発生した問題への対処
    第三章:広がった問題に翻弄される登場人物。登場人物の葛藤、苦しみ
    第四章:問題解決への行動・

    これを各章均等に100枚ずつ書く



    88以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:59:38.25ID:B9MntCVL0.net
    >>87
    ただの起承転結じゃん



    93以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 16:03:01.21ID:bcLyxypha.net
    >>88
    そうだね
    本に書いてあるの全文を簡略化したらそうなってしまった



    91以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 16:02:08.86ID:Ja0nbeNPd.net
    >>87
    俺今までプロットなんて書いたことないんだけど、やっぱり書いたほうが良いのかな。書くのと書かないのとじゃあ、具体的に何が違う?



    98以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 16:07:47.20ID:bcLyxypha.net
    >>91
    プロット書けば矛盾が少なくなるし、
    本文書いてて迷ったときの道しるべになる

    俺は感性で書くとテーマや盛り上がりどころがドッ散らけになっちゃう
    だからプロット作るよ



    100以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 16:10:42.92ID:Ja0nbeNPd.net
    >>98
    やっぱり矛盾対策になるよな。頑張ってみるわ



    72以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/22(土) 15:13:44.31ID:nNrRJlKza.net
    どうなるかはともかく、書けたら楽しいよな




    ★おすすめピックアップ
    今日ハローワーク行ってきたらハロワ職員にすき家のバイト勧められてワロタwwwww

    【画像】このおにぎりワロタwwwww

    【画像あり】銀座で家賃5万の物件wwwwwww

    【女子必見】ガストで絶対に男子に持ち帰ってもらう必殺テクニック





    
                       
    Error回避

    オススメ記事

    こんな記事はいかかですか

    コメント

    名無しさん 2014年11月22日 20:21 ID:fbv5WwA30 ▼このコメントに返信

    なろうかと思った

    名無しさん 2014年11月22日 20:24 ID:RFp1O4w60 ▼このコメントに返信

    なろうにでも投稿して修行しなよ

    名無しさん 2014年11月22日 20:44 ID:cJZsO4HO0 ▼このコメントに返信

    わなび餅

    名無しさん 2014年11月22日 20:48 ID:.Klvxf0r0 ▼このコメントに返信

    普通の人間じゃ結局吸収した分しか吐き出せないから
    とにかくいろいろ読んだり旅行してみたりしないとダメだと思うよ

    名無しさん 2014年11月22日 21:06 ID:GLgNtK9k0 ▼このコメントに返信

    普段偉そうに「ブンショウガー」つってる奴も
    短編一本すら書けないからな
    どんなゴミでも一冊分書くのって案外ハードだぜ

    名無しさん 2014年11月22日 21:10 ID:wjK9AdCD0 ▼このコメントに返信

    俺の知り合いも2人ほど小説が好きで書いてる人がいるけど
    話が膨らみ過ぎて全然先へ進まないってボヤいてたな
    最後まで書ける人はそれだけでも大したものだと思う

    名無しさん 2014年11月22日 21:16 ID:w5vX4wsI0 ▼このコメントに返信

    有名作家も新人賞の規定枚数に苦言を呈してたな
    ほぼ素人が原稿用紙250枚も書くなんて無理強いだと

    無名の信者 2014年11月22日 21:40 ID:v5MyTSnB0 ▼このコメントに返信

    10万文字とか西尾なら五時間だな

    無名の信者 2014年11月22日 21:59 ID:C2ag9WphO ▼このコメントに返信

    短くても自分の思い描いた世界を表現して完結させるってすごい

    10 名無しさん 2014年11月22日 22:17 ID:kiPvx.h60 ▼このコメントに返信

    10万字でプロってどんだけ天才なんだよ
    文章書きで生き残ろうとするなら最低でもその10倍は必要だぜ
    鉛筆を1ダース買って来て、全部書ききるくらいからスタートするんが良いかと

    11 無名の信者 2014年11月22日 22:44 ID:A33qCmba0 ▼このコメントに返信

    スティーヴンキングと大沢在昌はプロットを作ってないみたいだし必ずしも必要ということはない

    俺は1ヶ月で400枚かいたけどクソ過ぎてシュレッダーに放り込んだ

    12 名無しさん 2014年11月22日 22:45 ID:fUeEeRwE0 ▼このコメントに返信

    【ラノベやラノベに準ずる小説に多い傾向】
    ・トリックなどの謎解きばっかが重視で、人間が描かれてない
    ・ネットで調べたら出てくるようなウンチクを詰め込みまくり
    ・プロット重視のせいか、都合のいい偶然ばっか起こるせいで底が浅い。まるで島耕作w
    ・無駄な台詞や描写が多すぎ。行間を読むなんてことなんていっさい必要ないから、文章にする意味がない(むしろマンガの方がいい)
    ・2ちゃんのスラングを平然と借用
    ・いつも美少女ハーレム状態
    ・扉絵の美少女の魅力が大事

    13 名無しさん 2014年11月22日 22:48 ID:fUeEeRwE0 ▼このコメントに返信

    >>11
    シュレッダーにかけたのかwww
    そういう阿呆な小説を読んでみたいw

    大沢はミステリーの書き方っていう指南書でプロットについて触れてた気がする。作ってないのは宮部みゆきなんかが有名だな。

    14 名無しさん 2014年11月22日 22:52 ID:fUeEeRwE0 ▼このコメントに返信

    >>10
    本当のプロは、無駄を削れる人だよ。
    難しいことをさらっと簡潔に書ける。だから必要な文字も少なくなる。

    むしろ長編より短篇の方が難しい。
    思い浮かぶことをそのままいっぱいかくより、贅肉を棄てて磨かれた文章を書けないといけないし、その中で起承転結だって盛り込まないといけないから。

    15 無名の信者 2014年11月22日 22:57 ID:A33qCmba0 ▼このコメントに返信

    ※13
    ラストは気に入ってたけど、途中がたるみ過ぎて爆笑しながら推敲やってたからね

    一応、これはプロ人から聞いた話だが
    文を書くより推敲の方が大事らしい

    16 名無しさん 2014年11月22日 23:52 ID:RQZUmagL0 ▼このコメントに返信

    ラノベなんて俺でも書ける、もっと面白い話思いつけるからって言う奴多いけど

    実際思いつけてるのかもしれないけど

    面白い話を、約10万文字で起承転結させて描いて相手に面白いと思わせる、読みやすい文章で仕上げるって

    凄いスキルがいる上に集中力とか時間とか色々大変でやれば分かるけど、やり慣れてないと身体動かす方が楽なぐらい重労働だからな

    相手に伝えれる文章を書くスキルが身につく前に、書き上げることすら出来ない奴が大半なのが現実

    17 名無しさん 2014年11月23日 00:49 ID:Hg3eeFpd0 ▼このコメントに返信

    内容より放棄せず完結まで書いてくれる作家のほうが大事

    18 名無しさん 2014年11月23日 01:50 ID:x0VuZwg00 ▼このコメントに返信

    ちゃんと考えないと彼岸島みたいになるからな

    19 名無しさん 2014年11月23日 03:34 ID:CGd1sH400 ▼このコメントに返信

    お前らは生涯良くて評論、ほとんどが
    批判や悪口を言い続ける人
    実際に作品を書いてる奴は凄いよ

    20 無名の信者 2014年11月23日 03:57 ID:SgNuDRN40 ▼このコメントに返信

    小説サイト持ってた頃は、ほぼ毎日更新してたなあ
    本文の文字数カウントかけてみたら、だいたい1話3000文字前後で150話あった
    単純計算だと45万文字
    昔の記憶だけど、1話2時間足らずで書いてたから10万文字ってそんな難しくなくない?

    21 無名の信者 2014年11月23日 12:24 ID:q4C0xsA30 ▼このコメントに返信

    素人がたった10万文字で出版社に見せるつもりで居るとか舐めすぎ
    100万くらいないと見てもらえへんよ

    22 名無しさん 2014年11月23日 12:40 ID:TsEFAdeq0 ▼このコメントに返信

    昔、半無職時に投稿用に書いてたなあw
    三年間に10万字前後のを十数本書いたが、どれ一つ第一選考も通らなかった
    まあ今にして思うとみんな似たようなネタ書いてたんだから競争率も激しかっただろうということと
    やっぱりプロットの練りこみが足りなかったのはあった
    勢いだけじゃやっぱり通らんなw
    今じゃ作品の種類も増えたし傾向も変わってきたし競争相手も増えてるから余計に通りにくかろうさw

    23 名無しさん 2014年12月13日 02:59 ID:OfwkBm3W0 ▼このコメントに返信

    がんばった人の文は面白くない。
    天才にはまけるのが現実。
    がんばる時点ですでに売れないと思う。

    書くのを楽しんで、良いものができれば投稿くらいでデビューできたら本物だと思う。

    24 名無しさん 2014年12月22日 03:34 ID:w6Q0XKl60 ▼このコメントに返信

    面白い物語は、読みやすく面白い文章で成り立っている。どんなに波瀾万丈で伏線の効いた、あっといわせる展開でも、そこに読者がたどり着く前に投げられたのでは、何の意味もない。
     ネットで好評、の理由は「タダで読める」からだ。
    「六百円払っても読みたい」と思わせて、初めて最終選考に行ける。
     そんなはずは無い、俺の書いた小説は面白い。という自信があるなら友人に読ませて、五百円請求してみるといいよ。

    25 名無しのぬこさん 2015年01月05日 02:42 ID:HA7McZSp0 ▼このコメントに返信

    選ぶ編集も生活かかってるから必死だしな。それなりのスピードで書き上げられて、かつ面白いものが書ける、その見込みがあるんでなければデビューは難しいだろうな。

    何年か前、某社の新設のラノベ新人賞のある選考者が、絵が描けないからラノベって奴が多すぎる的なコメントを寄せててやっぱりな~と思った記憶がある。

    26 名無しさん 2015年04月25日 05:06 ID:7sjWC49G0 ▼このコメントに返信

    >ラノベなんて俺でも書ける、もっと面白い話思いつけるからって言う奴多いけど

    >実際思いつけてるのかもしれないけど

    >面白い話を、約10万文字で起承転結させて描いて相手に面白いと思わせる、読みやすい文章で仕上げるって

    それ以上に、それで食っていくためにはその面白い話をコンスタントに思いつかないとならない。

    デビューだけなら案外敷居は低いよ。
    でもデビュー作一作で消えてった人たくさんいるでしょ?
    文章の方は訓練すれば何とかなるんだけど、こればっかりは……
    と、プロライターの俺が言ってみるw

    

    いたしん週間記事ランキング

    人気記事
    最新記事
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    ブログパーツ

    アクセスランキング ブログパーツ ワキガ治療 家庭教師 熊本 アクセスランキング