Error回避

    俺「んにゅぅ。眠いぃ・・・」お前ら「おはよう」俺「おはよっ!」

    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:31:55.64 ID:XgArdh5b0
    俺「ふにゃあぁぁ」

    お前ら「かわいいあくびだな」

    俺「も、もう! えへへへ・・・」

    お前ら「ちゅっ」

    俺「ふぁ・・・っ///」

    お前ら「俺、かわいいよ、俺」

    俺「んにゃあぁ・・・。お前ら大好きぃ・・・///」


    2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:32:24.40 ID:wmSllW3b0
    (;^ω^)


    3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:32:59.11 ID:XgArdh5b0
    俺「今日の朝、ちょっと寒いね」

    お前ら「そうか?」

    俺「うんっ。きっと秋がおはようしてるんだよ」

    お前ら「俺が言うなら、そうかもな」

    俺「ぜったいそーだよっ! えへへへっ」

    お前ら「ふふ・・・」


    4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:33:04.44 ID:PFa/EMm90
    キモすぎィ!


    5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:33:29.13 ID:d5JA4M350
    (°_°)


    6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:33:29.39 ID:weDbv0Wk0
    うわぁ…


    7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:33:49.27 ID:GcarYb750
    疲れてるんだなちゃんと休めよ


    9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:34:25.42 ID:XgArdh5b0
    俺「じゃあ、そんなどこか肌寒い朝には」

    俺「温かい朝ごはんをつくりましょー!」

    お前ら「おっ、これは期待だな」

    俺「まず、お湯を沸かすよっ♪」。

    お前ら「何ができるんだろう? 楽しみだなぁ!」

    コポコポ・・・

    トン

    俺「はいっ! 3分待ってね!」

    お前ら「俺お手製のインスタントラーメンだな!」

    俺「まっ、まだ食べちゃいけないんだよっ!」


    11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:34:34.56 ID:pZ6ly2aF0
    寒気がした


    
    Error回避
    12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:34:35.33 ID:Zx1IaYrr0
    もう大丈夫だお前はよく頑張った


    16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:36:01.28 ID:XgArdh5b0
    チーン

    俺「3分経ったよ!」

    お前ら「ようし、それじゃあ・・・」

    俺・お前ら「「いっただっきまーす!!」」

    お前ら「はふっずるるるる・・・」

    俺「・・・」ドキドキドキ

    お前ら「ちゅるるるっ・・・」

    俺「ど、どうかなぁ・・・」

    お前ら「・・・・・・おいしいよ!」

    俺「うれしい!」パアア

    お前ら「俺は料理の天才だなぁ!」

    俺「にししししっ!///」


    19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:36:30.47 ID:RjPKLfXY0
    あかんやつや


    21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:36:55.07 ID:FWaoaH+h0
    なんだこれは


    23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:37:15.41 ID:xLJi9MjWi
    これはヤバイ

    マジでヤバイ


    24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:37:32.74 ID:XgArdh5b0
    お前ら「さあ、俺! 今日はどうする?」

    俺「今日はぁ・・・うーんとね・・・」

    お前ら「天気も良いことだし・・・」

    俺「良いことだし?」

    お前ら「家でごろごろしようか!」

    俺「さんせーいっ!」


    25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:37:38.71 ID:BI+ue6U50
    ハハハ…


    28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:37:55.14 ID:2t1PRa0Xi
    AA_139159790669540100


    34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:39:06.83 ID:XgArdh5b0
    お前ら「金曜ロードショーでやっていた紅の豚を録画してるんだ」

    俺「ほんと!? 見たい!」

    お前ら「よし、じゃあ、見ようか!」

    俺「楽しみー! 紅の豚、見たことないんだぁ・・・!」

    お前ら「そうか、俺もか」

    俺「お前らも?」

    お前ら「ああ。ま、そりゃあ、そうなんだけどな」

    俺「・・・・・・」


    35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 09:39:07.38 ID:4CwFPkYE0
    狂ったか?


    37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:39:25.85 ID:eCryQnPn0
    ごめんよ>>1俺達が叩きすぎておかしくなってしまったんだね・・・・・・


    43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:40:42.91 ID:XgArdh5b0
    ポルコ「飛ばねぇ豚はただの豚さ」

    俺「あ、ここ知ってる」

    お前ら「名シーンだよな」

    俺「ポルコかっこいいね」

    お前ら「むっ・・・」

    俺「あれ? しっと?」

    お前ら「違うよ」

    俺「しっとしてるじゃないかー! あはは!」

    お前ら「この・・・っ!」ガバッ

    俺「わわわっ・・・///」


    45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 09:40:46.88 ID:4kyR7NwWi
    やめてあげて!!!
    >>1のライフはもうゼロよ!!


    48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:42:14.81 ID:XgArdh5b0
    お前ら「しつこい子はきらいだ」

    俺「う、うん・・・ごめんね・・・///」

    お前ら「俺・・・」

    俺「なに・・・?///」

    お前ら「好きだ。世界で一番」

    俺「うん・・・お前ら、だいすきぃ・・・」

    お前ら「俺・・・俺・・・俺ぇっ・・・」ちゅ・・・

    俺「んっ・・・(キス・・・きもちい・・・///)」


    54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:43:47.20 ID:XgArdh5b0
    お前ら「ごめん・・・ちょっとやばいかも」ゴソゴソ

    俺「ふぇっ? んにゃあ!?///」ドサッ

    お前ら「俺のここ、可愛い」

    俺「やぁ・・・っ///」

    お前ら「俺のお尻の穴・・・ちっちゃくて・・・息してるみたいに閉じたり開いたりしてる・・・」

    俺「きたないよっ・・・///」

    お前ら「きれいさ」クニュクニュ

    俺「~~~~~~ッ!///」ビクッ


    56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:43:53.89 ID:a1uziki0i
    あ、あれ…勃ってる…


    64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:45:25.39 ID:XgArdh5b0
    お前ら「もっと気持ちよくさせてあげるよ」ヌチ…

    俺「や、やだぁ、入んないよぉ・・・!」

    お前ら「息吸って・・・吐いて・・・」

    俺「す、すう~・・・」

    お前ら「行くよ・・・」ツプププ…

    俺「っは・・・ぁ!///」ゾクゾクッ

    お前ら「かわいいよ、俺」

    俺「・・・ばかぁ!!///」


    65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:45:38.21 ID:ngC8y7HR0
    これは糞スレと見せかけたなにかの暗号


    71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:46:59.89 ID:XgArdh5b0
    お前ら「動かすよ……」

    俺「うん・・・///」

    お前ら「ゆっくり・・・」ヌプッヌプッ

    俺「んあああ・・・んっ!」ビクッビクッ

    お前ら「気持ち良いか?」

    俺「わっ、分かんないよぉっ・・・!」

    俺「でも・・・お前らが・・・」

    俺「お前らのことが好きで好きでたまんないよぉ・・・っ!!」


    79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:48:35.26 ID:XgArdh5b0
    お前ら「もうすぐ・・・イきそうだ・・・」

    俺「うんっ・・・一緒にイこ・・・!!」

    お前ら「もちろん・・・っ」

    俺「きちゃ、きちゃうううううっ!!///」

    ビクンッビクッビクッビクッビクッビクンッ


    81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:49:01.39 ID:CM/TTtZy0
    こわい


    82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:49:11.13 ID:rA7Kjoxr0
    絶 句 ま っ た な し


    90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:50:37.59 ID:XgArdh5b0
    お前ら「ふぅ・・・」

    俺「はぁ・・・はぁ・・・」

    お前ら「朝から・・・だな」

    俺「朝から・・・だね」

    お前ら「ふふ・・・」

    俺「えへへへ・・・」

    お前ら「俺、大好きだ」ぎゅう

    俺「お前らぁ・・・///」ぎゅう


    94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:52:12.31 ID:XgArdh5b0
    俺「ね、俺、お昼からどこかへ連れていってよ」

    お前ら「良いけど・・・どこがいい?」

    俺「えとね、えとね、水族館がいい!」

    お前ら「よし、じゃあ、行こうか」

    俺「やったー!」パアア

    お前ら「喜びすぎだ」

    俺「すいぞっかん! すいぞっかん!」


    97 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) []:2013/09/10(火) 09:52:29.76 ID:IMibgK/90
    やめろ




    やめろ


    98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:52:46.05 ID:ngC8y7HR0
    まだ続くのか…


    103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:53:44.19 ID:XgArdh5b0
    ~水族館~

    お前ら「見てみろ、俺。ジンベエザメにコバンザメがひっついてる」

    俺「ほんとだあ! かわいい!」

    お前ら「(楽しんでる俺が一番可愛いよ)」

    リア充男「ギャハハハハ!!」

    リア充女「キャハハハハ!!」

    お前ら「・・・・・・(うるさいなぁ)」

    書き溜め終了
    よろしければ支援お願いします


    105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:54:11.80 ID:RjPKLfXY0
    ちょっと気になるじゃねーか


    113以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 09:55:01.49 ID:5//vMAWW0
    何をお前がここまで突き動かすんだ……


    121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:56:23.40 ID:GcarYb750
    怖いもの見たさってあるよな

    支援


    128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:58:17.09 ID:XgArdh5b0
    リア女「ちょっとーこのタコ出てこないよー」

    リア男「おい、ごら、起きろよ」バンバン

    リア女「たーこーたーこー」バンバン

    お前ら「・・・っち・・・」

    リア男「あ。誰。今の舌打ち」

    リア女「たぶんあいつー」

    リア男「あの深海魚みたいなやつ?」

    リア女「うん」

    リア男「・・・もしもーし」

    お前ら「俺、行くぞ」

    俺「う、うん・・・」


    130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:58:27.45 ID:sxokQw/H0
    本来の意味でマジキチ
    支援


    132以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 09:58:48.44 ID:/joF3DhB0
    深海魚みたいなやつwwwww


    142以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:00:39.50 ID:XgArdh5b0
    リア男「何が行くぞ、だよ」

    リア女「無視してんの? うざっ」

    リア男「おい、ワラスボ! ワラスボ!」

    リア女「キャハハハハ(ワラスボ・・・?)」

    お前ら「無視無視・・・」

    リア男「だから待てって」ガシッ


    153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:04:19.96 ID:XgArdh5b0
    お前ら「ぬああああああああああああああああああ!」

    リア男「おっ・・・」

    お前ら「来るなよおおおおおおおお!!」

    リア女「ちょ、やばいよ、このワラスボ・・・」

    リア男「お、おお・・・」

    お前ら「どっか行けえええええええええええええええ」

    リア女「っせーんだよ、きちがい!」

    リア男「お、おい、早く行こうぜ」

    リア女「うん・・・」

    職員「ん・・・・・・?」

    お前ら「ギャピーーーーーーー!!」


    154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:04:45.23 ID:GcarYb750
    なんかリアルでワロタ


    161以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:06:47.73 ID:5AMwmcQg0
    ギャピーwwwwwww


    166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:07:43.89 ID:XgArdh5b0
    俺「放り出されちゃったね・・・」

    お前ら「ごめん」

    俺「う、ううん。気にしてない!」

    俺「無事で良かった!」

    お前ら「・・・・・・」

    俺「お前ら・・・・・・」

    お前ら「ごめんよ・・・俺」

    俺「・・・そうだ。あの丘に行こうよ」

    俺「お前らの好きな、あの山の丘」


    168以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:08:19.47 ID:BI+ue6U50
    どの丘だよ


    182以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:12:07.61 ID:XgArdh5b0
    ~とある山の丘~

    俺「涼しいね」

    お前ら「ああ・・・」

    俺「大丈夫だよ」

    俺「お前らがいくら他人を拒もうとも」

    俺「絶対にお前らを孤独にはさせないから」

    お前ら「俺・・・」

    俺「そんな目で見ないでよ」

    お前ら「・・・ありがとう」

    俺「うん・・・お前らが生まれてくれて、」

    俺「こちらこそありがとう」


    191以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:18:04.17 ID:XgArdh5b0
    お前ら「しかし、ここに来るのも随分久しぶりだな・・・」

    俺「お前らはいつここを見つけたんだっけ」

    お前ら「・・・中学生の頃かな」

    お前ら「他人と関わるのが急に怖くなって」

    お前ら「みんなからいじめられはじめて」

    お前ら「誰かがいる場所には、もうどこにもいる場所がなかったんだよ」

    お前ら「そんなある日、自殺をしようとして、この山まで来たんだ」

    お前ら「そしてここを見つけた」


    202以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:21:09.90 ID:FWaoaH+h0
    ここが丘か…


    203以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:21:39.79 ID:XgArdh5b0
    お前ら「ここには誰もいなかった」

    お前ら「そこで気が付いたんだ」

    お前ら「生きることが怖いんじゃなくて、他人が怖いだって」

    俺「なら、ここは自分を守るための場所?」

    お前ら「そう。自分が自分であるためにいる場所」

    俺「・・・・・・」

    お前ら「けれど、俺もここにいていいんだよ」

    俺「ほんと!?」


    204以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:21:50.73 ID:+Qe5FqS60
    だめだワロタ


    205以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:21:58.68 ID:5JdLEMxd0
    あの日みた丘の名前を漏れたちは知らない


    207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:22:58.72 ID:lGr+d3HJO
    季節の変わり目にはこういう奴がわいちゃう


    213以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:24:53.96 ID:XgArdh5b0
    お前ら「ああ」

    俺「やった! お前ら大好き!!」ばっ

    お前ら「わっ、急に抱きつくな!!」

    俺「お前らーっ♪」

    どさっ

    ごろごろごろごろっ

    俺「あははは! ごろごろ!」

    お前ら「ふふ。ふふふ・・・・」

    お前ら「はははははは!!」


    218以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 10:26:50.70 ID:/0t6LuUF0
    なぜか引き込まれる


    223以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:27:29.21 ID:XgArdh5b0
    お前ら「あははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは!」


    225以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:28:09.18 ID:lC4PypVO0
    えぇ・・・


    229以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:28:19.51 ID:XgArdh5b0
    お前ら「あはははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは!」

    お前ら「はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは!」

    お前ら「ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは・・・・・・はは・・・・・・」


    232以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:29:27.85 ID:XZlfgSVQ0
    (;^ω^)・・・


    239以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 10:30:37.57 ID:hfVTu28l0
    お前ら早く仕事しろよ…(´;ω;`)


    248以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:33:13.77 ID:XgArdh5b0
    お前ら「違う!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

    俺「そう、違う」

    お前ら「だめだって分かってるだ、このままじゃだめだって分かってるんだ、でも怖いんだ、他人との軋轢がただ怖いんだ」

    俺「他人が怖いのなら、どうして『俺』といるの?」

    お前ら「どうして? どうして? どうして?」

    お前ら「俺は誰だ?」

    俺「そう。『俺』は誰?」

    お前ら「お前が俺じゃなかったら、お前は一体何者なんだ!!!!!!」

    俺「『俺』は他人?」

    お前ら「違う」

    俺「なら、簡単だよね。『俺』は君なんだよ」


    249以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:33:20.94 ID:lQhXyMpr0
    これがvipperの末路か......


    250以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:33:35.77 ID:uA3XwqTk0
    なんということだ……なんということだ……


    270以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:37:47.44 ID:XgArdh5b0
    お前ら「当たり前だ」

    俺「そう当たり前」

    お前ら「簡単なことだ」

    俺「お前らは自分を指して俺と言っている」

    お前ら「そう。だから、俺は何でもない、ただの俺だ」

    俺「お前らは子供だったんだよ」

    お前ら「『お前ら』なんていう群衆の枠組みのなかで安住しきっていたつもりだった・・・でも、それは違う。違うんだ」

    俺「君はお前らなんかじゃ、ない」

    お前ら「俺は・・・俺だ」

    俺「君は・・・お前だよ」

    お前「そうだ・・・そうだった・・・」


    281以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:41:08.28 ID:XgArdh5b0
    お前「自分が大切だと思って・・・俺は他人を拒んでいた」

    俺「けれど、違った」

    お前「自己とは他人がいて初めてそこに成立するものだ」

    俺「他人の作る自分の肖像もまた、自分なんだ」

    お前「そこに自分しかいなくなってしまえば、」

    俺「いずれのうちか、世界との境界線は曖昧になり、」

    お前「さらに他人を畏れるようになる」


    284以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:42:02.81 ID:sxokQw/H0
    おめでとう


    291以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:42:54.96 ID:7uxMvnHs0
    お前らやっぱやべーわ


    295以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:44:03.15 ID:BaAZ8m+I0
    >>291
    お前ら=俺=お前
    つまりお前もヤバイ


    301以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:45:59.26 ID:XgArdh5b0
    お前「・・・じゃあ、お前は一体何者なんだ?」

    俺「他人との会話をおそれる君が作り出した、君の肯定人格さ」

    お前「肯定・・・人格?」

    俺「そう。恐怖から逃れるための人格ではなく、恐怖を無視するための人格」

    お前「それは悪いことだったのか?」

    俺「他人とは恐怖だ。自分と異なるものを人間は忌み嫌う」

    お前「そうか。俺は他人という恐怖から、戦うのではなく無視していたんだ」

    俺「対話という自己の磨耗の果てに、真に洗練されたお前が見えてくるはずだよ」


    326以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:51:59.62 ID:XgArdh5b0
    お前「・・・ありがとう。それを教えてくれて」

    俺「君の救済は僕の救済だよ。・・・これは君が望んだことだ」

    お前「俺・・・いや、お前は消えてしまうのか?」

    俺「君の中にまた眠るだけさ」

    お前「もう・・・会えないのか・・・」

    俺「元から会えやしないよ。僕はただ、君が思うままの返事をする、魂のなかに存在するロボットさ」

    お前「自我のなかのロボット?」

    俺「機械の規則正しい動きの中に人間のそれとは区分できない魂が潜むように」

    俺「また、人間の中にも機械的な反応を示すツールはあるのさ」

    お前「・・・・・・」

    俺「人間はそれらをしばしば自己防衛本能と呼ぶよ」


    342以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:57:26.58 ID:XgArdh5b0
    お前「なら・・・君は・・・いつか・・・また・・・」

    俺「二度と会わないことを願うよ」

    お前「悲しいな・・・・・・」

    俺「大丈夫。それに、どうしてだろうかな。君と快楽を求めている間は、僕が僕として存在しているような気がしたんだ」

    俺「つまり、君は、僕の望む他人であるのかもしれない」

    お前「俺は・・・これから・・・どうすれば・・・」

    俺「他人と対話するんだよ」

    俺「喧嘩になってもいい、嫌われてもいい」

    俺「そこに本当の自分を見出だすんだ」


    345以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 10:59:04.24 ID:bxHzyLrQ0
    要約すると

    お前ら外出ろってことでおk?


    346以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 10:59:07.42 ID:Zxz2ULyo0
    真面目に読んでる自分がいる


    347以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:00:15.27 ID:XgArdh5b0
    お前「他人と・・・関わることで・・・表れる自己・・・」

    俺「そう。他人の記憶によって、自分は生き続ける」

    お前「・・・・・・ありが――」


















    お前「ハッ・・・」


    348 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:15) []:2013/09/10(火) 11:00:29.31 ID:MeOaAbMJ0
    全俺が泣いた


    351以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 11:01:13.18 ID:bxHzyLrQ0
    という夢を見たんだ


    355以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:03:14.94 ID:XgArdh5b0
    お前「・・・・・・」

    お前「・・・・・・」

    お前「・・・・・・」

    お前「ん? なんだかポケットにごつごつしたものが・・・」

    お前「ア●ルバ●ブ・・・・・・」

    お前「はは・・・」

    お前「こんなものが・・・お前だったのか・・・」

    お前「・・・・・・よしっ!」

    お前「このバ●ブはこの丘に埋めていこう」

    お前「お前はここにいるべきだ!」


    356以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:03:32.02 ID:+AUj0mP40
    不思議だな....
    幸せな気分になってくる


    362以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:04:58.99 ID:yO/zEX3Y0
    俺=ア●ルバ●ブ?


    363以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:05:05.46 ID:yAlAuRMJ0
    つまりエッチのときは俺=お前ら


    372以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:08:33.20 ID:XgArdh5b0
    ――数年後

    お前「やばい! 会社に遅れる!」タタタッ

    お前「間に合え間に合え間に合え!」

    ――「三番ホーム電車の扉が閉まります」

    お前「よし間に合った・・・!」

    リア女「おら狭ぇんだよ! 豆女!」ドンッ

    女の子「ひゃわわっ!」

    お前「え・・・ちょ、」

    どてどてんっ

    プシューッ

    ガタン・・・ゴトン・・・

    お前「あおおおおおっ!」

    女の子「ご、ごめんなさい、ごめんなさい、誰かに押されて!」ペコペコ


    374以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 11:10:55.77 ID:zhOvHBfX0
    途中から「お前ら」が「お前」に変わったのはよく考えられてる


    376以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:11:45.49 ID:GUFD2BrA0
    大丈夫、病院は怖いところじゃないよ
    ちょっとだけ勇気を出して行ってみようね


    381以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:13:02.46 ID:XgArdh5b0
    お前「ああーっ! 絶対会社遅刻する・・・!!」

    女の子「ごめんなさい、ごめんなさい!!」

    お前「いや、君のせいじゃないと思うけど・・・」

    女の子「うぅーっ!」グスン

    お前「はぁーあ」

    女の子「こんなときに・・・」

    お前・女の子「「紅の豚の飛行機に乗せてもらえたらなあ~」」

    お前「は?」

    女の子「ふぇ?」

    お前「・・・・・・まさか、俺?」

    女の子「え? え? いや、あの、わたしはわたしですっ!」

    お前「だ、だよな!」

    お前「(紅の豚くらい誰でも知ってるって!)」


    384以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:15:08.51 ID:XgArdh5b0
    お前「はは・・・」

    女の子「あの紅の豚、好きなんですか?」

    お前「え? う、うん。ポルコ・ロッソかっこいいよね」

    女の子「わたしもジブリでいちばん好きですっ!」

    お前「そ、そうなんだ!」

    お前「(え? なにこれ?)」


    393以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:18:40.00 ID:XgArdh5b0
    ~さらに数年後~

    お前「えっと、この子がこないだ言っていた・・・」

    お前の母「あっら! 可愛いじゃない!」

    女の子「いや、その、えへへへ///」

    お前の母「しかしまあ、こんな可愛い子彼女にして。一時はどうなるかと思ったわよ、あんた! 自分の名前叫びながら、ア●ルにバ●ブ突っ込んでオ●ニーしてたんだから!」

    女の子「はぇ?」

    お前「ちょ・・・・・・・!!!」









    女の子「最っ低・・・・・・!!」


    399以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:19:52.96 ID:Xb/ojzB+0
    AA_139159801088731000


    406以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:23:20.70 ID:4Q6msFle0
    J( 'ー`)し<ベッドの上のア●ルバ●ブ片付けておいたわよ


    407以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:24:03.44 ID:XgArdh5b0
    お前「はは。」

    お前「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・他人なんて」

    お前「嫌いだ」

    カチッ

    ブイイイイイイイイインンンンン・・・・

    ヌプッ・・・ズプズプ・・・

    お前ら「はあ・・・はあ・・・」

    俺「気持ちいい・・・///」

    お前ら「久しぶりだな・・・俺・・・・・・」

    俺「うんっ・・・もう・・・」







    俺「ずーっとずーっと一緒だねっ♪///」

    おわり


    410以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:24:31.22 ID:SL7G11kp0
    マジキチ


    415以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:25:38.27 ID:ngC8y7HR0
    鬱END


    417以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 11:25:48.97 ID:8YMSzOZL0
    どんな顔して書いてんのかね…


    421以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:26:41.76 ID:B7dFZQBj0
    母ちゃんマジキチ


    426以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:27:41.13 ID:1h8m8adD0
    つまり頑張っても無駄ってことでおけ?


    434以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:34:25.72 ID:k7F9OXFo0
    >>1はこういう人生を歩んできて現在ニートなのか


    435以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:34:31.91 ID:XgArdh5b0
    ifルート

    女の子「最っ低・・・・・・!」

    お前「・・・確かにそういうこともあったさ」

    女の子「近寄らないでよ! 俺にはトトロが見えるなんて言って!」

    女の子「ア●ルにバ●ブ突っ込んでオ●ニー!?」

    お前の母「しかも自分の名前叫びながら、よ」

    女の子「狂ってるよ!」

    お前「オカンンンンンン!!」

    女の子「さよならっ!」ダッ

    お前の母「あら?笑」

    お前「おい、待て!」

    お前の母「あらあら?笑」


    443以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:38:08.44 ID:XgArdh5b0
    女の子「ひどいよ! ひどいよ! 最低だよ!」トボトボ

    女の子「トトロじゃなくてトコロテンかましてたなんて!」

    女の子「ひどすぎるよ!」

    お前「待て!」

    女の子「追いかけてこないで!!」

    お前「聞いてくれ! あの頃の俺はジブリが大っ嫌いだったんだ!」

    女の子「わたしを騙すために嘘をついていたの!?」

    お前「違う!」

    お前「そんなこと関係なかった!」


    447以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:41:57.54 ID:XgArdh5b0
    お前「俺には誰もいなかったんだよ!」

    女の子「嘘つき! どうせ毎晩毎晩セルフで自分のポニョにぶっとい王蟲突っ込んでアシタカアシタカしてたんでしょ!」

    女の子「この祟り神!」

    俺「嘘じゃない! 自分以外誰もいなかったんだ!」

    俺「だからオカズも自分だ!」


    449以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:43:22.09 ID:OUMevlBM0
    ワロタ


    456以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:45:55.81 ID:XgArdh5b0
    お前「でも今は違う!」

    お前「君が俺の輪郭をつくってくれているから!」

    お前「俺は俺だと自信をもっていえる!」

    お前「俺でオ●ニーなんて気持ち悪くてできやしない!!」

    女の子「お前くん・・・」

    女の子「お前がわたしに救えるかッ!」

    お前「俺を解き放たなくていい!」

    お前「ずっと・・・ずっと一緒にいてくれ」

    女の子「・・・・・・うんっ!」


    457以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:46:37.78 ID:eUcXppUi0
    わけがわからないよ


    460以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:46:59.90 ID:PBJeP7zFi
    いいのかよ…


    461以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:47:16.56 ID:sxokQw/H0
    あれ?ワリとまともなこと言ってる

    いや気のせいだった


    462以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:48:40.18 ID:XgArdh5b0
    ~そして初夜~

    お前「女の子・・・」

    女の子「なに・・・?///」

    お前「好きだ。世界で一番」

    女の子「うん・・・お前、だいすきぃ・・・」

    お前「女の子・・・女の子・・・女の子ぉっ・・・」ちゅ・・・

    女の子「んっ・・・(キス・・・きもちい・・・///)」


    466以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:50:22.68 ID:XgArdh5b0
    お前「ごめん・・・ちょっともうやばいかも」ゴソゴソ

    女の子「ふぇっ? んにゃあ!?///」ドサッ

    お前「女の子のここ、可愛い」

    女の子「やぁ・・・っ///」

    お前ら「女の子のここ・・・ちっちゃくて・・・息してるみたいに閉じたり開いたりしてる・・・」

    女の子「きたないよっ・・・///」

    お前ら「きれいさ」クチュクチュ

    女の子「~~~~~~ッ!///」ビク


    468以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:51:28.69 ID:XgArdh5b0
    お前「もっと気持ちよくさせてあげるよ」ヌチ…

    女の子「や、やだぁ、入んないよぉ・・・!」

    お前「息吸って・・・吐いて・・・」

    女の子「す、すう~・・・」

    お前「行くよ・・・」ツプププ…

    女の子「っは・・・ぁ!///」ゾクゾクッ

    お前「かわいいよ、女の子」

    女の子「・・・ばかぁ!!///」


    472以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:52:21.70 ID:nhVI/sLT0
    これ世にも奇妙な物語にありそうだよな
    http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00E49BNEA/



    474以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:52:31.56 ID:SSTvpbzV0
    あれ……?


    475以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:52:41.81 ID:XgArdh5b0
    お前「動かすよ……」

    女の子「うん・・・///」

    お前「ゆっくり・・・」ヌプッヌプッ

    女の子「んあああ・・・んっ!」ビクッビクッ

    お前「気持ち良いか?」

    女の子「わっ、分かんないよぉっ・・・!」

    女の子「でも・・・お前が・・・」

    女の子「お前のことが好きで好きでたまんないよぉ・・・っ!!」


    477以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:53:48.96 ID:XgArdh5b0
    お前「もうすぐ・・・イきそうだ・・・」

    女の子「うんっ・・・一緒にイこ・・・!!」

    お前「もちろん・・・っ」

    女の子「きちゃ、きちゃうううううっ!!///」

    ビクンッビクッビクッビクッビクッビクンッ


    478以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:54:42.08 ID:M/CsZaEdi
    とんでもないスレに迷い込んでしまった・・・


    481以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:55:15.91 ID:XgArdh5b0
    お前「ふぅ・・・」

    女の子「はぁ・・・はぁ・・・」

    お前「はじめて・・・だな」

    女の子「はじめて・・・だね」

    お前「ふふ・・・」

    女の子「えへへへ・・・」

    お前「女の子、大好きだ」ぎゅう

    女の子「お前ぇ・・・///」ぎゅう


    483以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:55:50.67 ID:pH1wIO5S0
    まだやってんのかwwwwww


    488以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:56:31.24 ID:XgArdh5b0
    お前「お休み、女の子」

    女の子「お休み、お前くん///」




    ちゅっ


    489以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:56:46.06 ID:1tyNNK81O
    v闇深


    490以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 11:57:16.33 ID:SL7G11kp0
    デジャヴ


    495以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 12:00:21.31 ID:sqr/Zh630
    天才っているんだな


    501以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 12:04:16.69 ID:XgArdh5b0
    ――翌朝

    女の子「んにゅぅ。眠いぃ・・・」

    お前「おはよう」

    女の子「おはよっ!」

    女の子「ふにゃあぁぁ」

    お前「かわいいあくびだな」

    女の子「も、もう! えへへへ・・・」

    お前「ちゅっ」

    女の子「ふぁ・・・っ///」


    502以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 12:04:24.72 ID:hyiC8AhF0
    才能爆発


    503以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 12:04:50.50 ID:XgArdh5b0
    お前「女の子、かわいいよ、女の子」

    女の子「んにゃあぁ・・・。お前大好きぃ・・・///」

    俺「お前がポルコに嫉妬していたと思ったら、今度は僕が女の子に嫉妬しているのか。面白いや」

    お前「え? 何か言った?」

    女の子「え? ううん? 何でもないよっ♪」

    お前「そっか」

    女の子「うん///」

    ぎゅううっ



    ifルートおわり

    じゃあね


    506以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2013/09/10(火) 12:05:49.65 ID:DCaFvK6R0
    お前らこうならないように気を付けろよ、やっぱ外でろ前ら


    509以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 12:06:32.78 ID:kSH8F9kD0
    なんだかんだで面白かった



    519以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 12:10:55.40 ID:hQ94M5/B0
    狂ったフリの限界を見た


    554以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 12:48:38.17 ID:oDOGK5LS0
    久々の良SSだった


    597以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 16:38:42.94 ID:qGUyzgdH0

    久々に狂気を感じたわ


    598以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/09/10(火) 16:43:37.13 ID:wnn6sdTL0
    色々と深いな…


    俺「んにゅぅ。眠いぃ・・・」お前ら「おはよう」俺「おはよっ!」
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1378773115/


    日本の大企業が求める人材wwww

    こういう画像がたまらなく好きなんだが・・・

    女装セット買ったったったwwwwww

    小学生クソワロwwwwwww





    
                       
    Error回避

    オススメ記事

    こんな記事はいかかですか

    コメント

    名無しさん 2014年02月06日 00:23 ID:.JFPTj1H0 ▼このコメントに返信

    途中エヴァっぽいな

    無名の信者 2014年02月06日 00:27 ID:S9Y1zbNV0 ▼このコメントに返信

    ふにゅぅのおっさんかと思ったら違った

    無名の信者 2014年02月06日 00:27 ID:4GhJ.JXb0 ▼このコメントに返信

    これがvipperの末路…

    無名の信者 2014年02月06日 01:01 ID:ipjNFtjoO ▼このコメントに返信

    マジキチかと思ったらマジキチだった

    無名の信者 2014年02月06日 01:16 ID:HXmfD9tz0 ▼このコメントに返信

    深すぎるわ
    さすがキチガイエリート揃いのVIPPERだな

    無名の信者 2014年02月06日 02:03 ID:3ok2uhE70 ▼このコメントに返信

    おっさんがこれやっているのを大分前に見たな

    名無しさん 2014年02月06日 02:35 ID:gA.WW5vm0 ▼このコメントに返信

    きもい
    よくこういうの見るけどきもすぎて腹立つ

    無名の信者 2014年02月06日 07:05 ID:XnpbWsfy0 ▼このコメントに返信

    ※7
    2chなんてこんなネタばっかだよ。
    お前は2ch向いてないから、クソして寝ろ

    名無しさん 2014年02月06日 11:17 ID:9BHL1o5i0 ▼このコメントに返信

    やっぱりvipおかしい

    10 無名の信者 2014年02月06日 19:35 ID:sFxbQh3W0 ▼このコメントに返信

    最後まで見てしまった

    11 名無しさん 2014年02月08日 20:53 ID:3I1MbhD90 ▼このコメントに返信

    途中までクソワロタ
    「どの丘だよ」で腹痛くなったわ

    12 名無しさん 2014年02月12日 21:35 ID:eGQD9IQDO ▼このコメントに返信

    なんだこれ

    13 名無しさん 2014年02月21日 11:22 ID:.DVACXhc0 ▼このコメントに返信

    キチガイ過ぎてやべえだろwww

    14 無名の信者 2014年04月05日 14:42 ID:S80T.SJW0 ▼このコメントに返信

    アシタカアシタカでめちゃくちゃ笑った

    

    いたしん週間記事ランキング

    人気記事
    最新記事
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    ブログパーツ

    アクセスランキング ブログパーツ ワキガ治療 家庭教師 熊本 アクセスランキング