老女「ふぇぇ・・・御漏らししちゃったよぉ・・・」




    1
    風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:30:59.57 ID:fBqIllBi
    息子「またかよお袋・・・ったく」

    老女「ふぇぇ・・・」

    息子「ほら、御パンツ脱いで・・・」

    老女「ごめんなさい・・・」ヌギヌギ

    息子「はぁ・・・もういいよ・・・ってうわっ!!」

    老女「いやぁ・・・また出ちゃった・・・」 ジョロジョロジョロ


    3風吹けば名無し[sage]:2012/10/22(月) 10:31:50.78 ID:4IhXxtf5
    (アカン)


    5風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:32:25.49 ID:fBqIllBi
    息子「だからオムツはけっていつも言ってるだろ」 フキフキ

    老女「だってあれ、ガサガサして気持ち悪いんだもん」

    息子「だからって毎晩御パンツ捨ててたら
        もったいないだろ? 俺の給料だって少ないんだよ」

    老女「ふぇぇ・・・」

    息子「『ふぇぇ』じゃないよ全く・・・。ほらな、入れ歯も買わないとまともに喋れないだろ?」

    老女「ふぇぇ・・・」


    8風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:33:26.47 ID:fBqIllBi
    息子「んん・・・? ここんとこ、ちょっと抜けてきたんじゃないか?」 ジロジロ

    老女「あんまり見ないで・・・恥ずかしい」

    息子「そうはいかんよ。健康管理はしっかりしとかないと・・・」 サワサワサワサワ

    老女「いや・・・触ったりしたら、汚いよぅ・・・」

    息子「汚くなんかないよ。俺もここを通って生まれてきたんだからな」

    老女「・・・・・・ばか」
    







    12風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:35:11.79 ID:fBqIllBi
    ~朝~

    息子「ほら! 駄々こねないのっ!!」

    老女「やだぁ! やだぁ! 老人ホーム行きたくないっっ!!」 バタバタ

    息子「でも、俺も仕事があるんだから・・・」

    老女「いやっ! 息子と一緒がいい! 職場に着いてくっ!!」 イヤイヤ

    息子「頼むよ・・・ほら、ちゃんと仕事終わったらすぐ迎えに来るし、な?」


    15風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:35:48.11 ID:fBqIllBi
    老女「ぐすん・・・ほんとぉ? すぐ来てくれる・・・?」 ウルウル

    息子「すぐ行く、すぐ行くから。それじゃ、すいません。お袋をよろしくお願いします」

    ヘルパー「はい」

    老女「早くきてねっっ!! 絶対だよっ!?」

    息子「わかったわかった」


    16風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:35:53.39 ID:CmrJ2bXZ
    やめてくれよ…(絶望)


    17風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:36:08.05 ID:UKZYy6Dl
    一文字違いなのに破壊力がダンチ


    28風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:41:02.33 ID:fBqIllBi
    ~職場~
    ヴィィィィン ヴィィィィン
    息子「・・・電話?」 カチッ
      「老人ホームからか・・・なんだよ、こんな時に」 ピッ

    息子「もしもし・・・」

    ヘルパー『あっ! もしもし息子さんっ!!?』

    息子「・・・どうしたんですか、そんなに慌てて・・・」

    ヘルパー「老女さんがいないんですっ!ちょっと目を離した隙に、ホームから脱走したみたいで・・・っ」


    34風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:42:18.60 ID:fBqIllBi
    ヘルパー『こっちも今必死で探してるんですが・・・なにせ、車の通りの激しい道路もありますし・・・っ』

    ヘルパー『息子さん! どこか、老女さんの行きそうなところに心当たりは・・・』

    ヘルパー『息子さん!? 聞こえてます!? 息子さん!?』

    息子「はぁ・・・はぁ・・・」 ダッダッダッ

    息子「お袋・・・っ」


    35風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:43:00.28 ID:fBqIllBi
    ~会社の前の道路~
    息子「くっそ・・・慌てて会社出て来たものの、一体どっちへ行ったら・・・」

    息子「お袋の行きそうな所・・・どこだ!?」

           『息子と一緒がいい! 職場に着いていくっ!』

    息子「!」

    息子「ここか・・・っ!」

    息子「あの馬鹿野郎・・・」 ギリッ


    39風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:44:18.47 ID:fBqIllBi
    ~一時間後~
    息子「はぁ・・・はぁ・・・どこにいるんだよ、お袋ぉ」

    老女「あ! 息子だぁっ!」

    息子「! お袋っ!!」ダダダッ

    老女「えへへ・・・」

    老女「息子の職場に行こうとして、迷子になっちゃった・・・」

    老女「でも、ちゃんと会えてよかった!」


    43風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:45:29.94 ID:fBqIllBi
    息子「なにやってんだよっ!!」 ガシッ

    老女「!?」 ビクッ

    息子「俺は仕事があって忙しいんだって、いつも言ってるだろっ!!」 ユサユサ

    老女「い、痛い・・・痛いよ息子・・・」

    息子「こっちはお前のために毎日必死で働いてるんだぞっ!!それなのに・・・」

    老女「だ、だって・・・息子に会いたかったんだもん・・・」


    45風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:46:16.93 ID:fBqIllBi
    息子「だから仕事終わったら迎えに行くって言ってんだろーがっ!!」

    老女「っ!」 ビクッ

    息子「お前のせいで今日だって・・・お前が、お前さえいなければ・・・俺は今ごろ・・・っ!」

    ダイガクニモイケタシ、カノジョモ・・・

    息子「・・・っ」 グッ

    息子「いや、なんでもない・・・」


    51風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:47:26.85 ID:fBqIllBi
    ~老人ホーム~
    息子「すいません。ご迷惑をおかけして・・・」

    ヘルパー「いえいえ、目を離したこちらに責任がありますので・・・申し訳ありませんでした」

    息子「・・・それじゃ帰ります。今日もありがとうございました」

    ヘルパー「はい、気をつけて」

    老女「早く帰ろっ!!」

    息子「わかったわかった・・・」


    55風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:48:55.60 ID:fBqIllBi
    息子「まったく・・・今日みたいなことは、もうこれっきりにしてくれよ」

    老女「ん、わかった!」

    息子「はぁ・・・車出すぞ、忘れ物ないな?」

    老女「あーっ! 靴下かたっぽ忘れた!」

    息子「おいおい、どうしたらそんなもん忘れるんだ・・・ はぁ、取って来るから車で待ってろ」

    老女「はぁ~い」


    57風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:49:29.46 ID:fBqIllBi
    ~再び老人ホーム~

    ヘルパー1「ねぇ~ホンッと迷惑よね~」

    ヘルパー2「うんうん」

    息子「ん・・・?」


    62風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:51:27.10 ID:fBqIllBi
    ヘルパー1「いっつも昼過ぎになると、狂ったように騒ぎ出すのよ? こっちの気が狂いそうになるわ」

    ヘルパー2「ホームの他の人達にも迷惑よね~」

    ヘルパー1「まったくよ! 昼寝するまで大人しくならないし、苦情も来るし・・・おまけに今日の騒ぎでしょ!? もういい加減にしてほしいわ」

    ヘルパー2「そうよね~」

    ヘルパー1「ああもうっ! なんとか出入り禁止にできないかしら、あの糞ババア」

    ヘルパー2「ちょっと、口悪いわよ。他のご老人たちに聞こえたら・・・」


    64風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:52:06.98 ID:fBqIllBi
    ヘルパー1「だってぇ~」

    息子「・・・」


    老女「あれ? 息子、靴下はー?」

    息子「なかった。ゴミと間違って捨てられちゃってたみたいだ」

    老女「ふうん・・・?」


    72風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:54:45.11 ID:fBqIllBi
    ~夜~

    老女「んん・・・もう食べられないよ」 ムニャムニャ

    息子「・・・」

    息子「もう・・・たくさんだ・・・疲れたよ、俺・・・」

    老女「ん・・・」

    息子「お袋・・・」 スッ・・・


    73風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:55:17.92 ID:iqgzv/Jh
    >>72
    やめろおおおおおおおおおおおおお


    81風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 10:56:44.49 ID:fBqIllBi
    老女「ぐえぇええええええええええええひええええええええええええええ」

    息子「ごめんお袋・・・ごめん」グイグイ

    老女「ぐええええええええええ」ジョロジョロジョロジョロ


    老女「ふぇぇ・・・御漏らししちゃったよぉ・・・」


    95風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:01:57.04 ID:fBqIllBi
    息子「おい・・・お袋のココ・・・もうビショビショだぜ」

    老女「クェェ・・・」ブクブク

    お袋の苦しそうな顔はなぜか来るものがあった。
    俺はふと思い立って、パンツを脱いでお袋のだらしなく開いた口の中に放り込んだ。

    老女「クェェ・・・」


    97風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:02:31.98 ID:pzc6kOsK
    おいやめろ


    112風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:05:07.48 ID:fBqIllBi
    老女(すごい臭い・・・頭がクラクラしちゃうよぉ・・・)

    息子「あれ? お袋、これ御しっこじゃないな」クチュクチュ

    老女「ひゃっ!?そんなトコ触っちゃ駄目!!」

    息子「そんなトコってどこだよ・・・俺高卒で頭悪いから、ちゃんと言ってくれないとわかんないなぁ・・・?」


    113風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:05:07.58 ID:jtYs040M
    やめろ


    116風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:05:46.09 ID:tB4ucUOj
    あーもうめちゃくちゃだよ


    124風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:07:39.50 ID:fBqIllBi
    老女「だからっ・・・その・・・」

    息子「んー?」クチュクチュ

    老女「んひゃあ!? そのっ、お母さんのっ・・・御ま○こをっ・・・ひゃううっ!!」

    息子「ふひ」


    139風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:13:21.95 ID:fBqIllBi
    老女「はぁ・・・はぁ・・・」

    俺は自分の下半身に違和感を感じた。
    いつものソープでの俺ならこの段階で、アソコはギンギンにそそり立っているはずだ・・・なのに・・・

    息子「なんてこった。全然硬くならんじゃない」

    俺の体が、自分の意思に反して実の母親との行為を拒んでるのであろうか。


    145風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:19:55.99 ID:fBqIllBi
    息子「くそっ、なにをやってるんだ俺は・・・」

    息子「すまんお袋・・・俺、どうかしてたよ」

    老女「・・・いいよ」

    息子「え?」

    老女「息子ならいいよ・・・私の初めて、あげてもいいよ・・・」

    息子「は、はじめて・・・だったのか?」


    149風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:20:40.22 ID:VVvCzgau
    初めて!?


    150風吹けば名無し[sage]:2012/10/22(月) 11:20:40.25 ID:tN2faXJc
    えっ?


    151風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:20:57.40 ID:03YnQpe8
    挿絵は漫☆画太郎で
    http://amazon.co.jp/o/ASIN/4107716589/


    154風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:21:27.30 ID:jtYs040M
    マリア×キリストだったとはたまげたなあ…


    159風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:23:59.46 ID:fBqIllBi
    息子「はじめてって・・・そんな・・・」

    息子「はじめてでこんなに濡れちゃうって、とんだ淫乱じゃないか・・・」

    息子「お袋が淫乱女だったなんて・・・ショックだ」

    老女「黙っててごめんね?」

    息子「これはお仕置きが必要だな」


    162風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:26:17.87 ID:dF5J1iiL
    なんてことだ…なんてことだ…


    164風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:26:50.07 ID:jtYs040M
    なにいってだこいつ


    168風吹けば名無し[sage]:2012/10/22(月) 11:29:58.91 ID:fBqIllBi
    老女「うん・・・来て・・・お仕置きしてっ・・・。私、イケナイ子なの」

    息子「よーし、じゃあ頑張っちゃうぞ」

    こうして俺とお袋の熱い夜はふけていくのだった。

    ~Fin~


    抜いたらどうでもよくなってきた


    169風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:30:35.31 ID:tB4ucUOj
    何で抜いたのか


    170風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:30:48.52 ID:fkOhvuiL
    マジキチ


    173風吹けば名無し[]:2012/10/22(月) 11:31:34.74 ID:0SfIhBqc
    あまりに気合いの入った鬱ストーリーで読者からクレームが入って無理やりテコ入れをした結果わけがわからなくなってしまった週刊漫画みたい



    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1350869459/


    巨大ヒグマ一匹vsババア10万人

    ババアに脅されてセクロスしたったwwwww

    幼女たちが競う「ロリんぴっく」というのはどうだろう

    ロリスレ立てたら書留来て母親に確かめられたwwww






    
                       
    Error回避

    オススメ記事

    こんな記事はいかかですか

    コメント

    名無しさん 2012年10月22日 14:56 ID:7FINaR460 ▼このコメントに返信

    老人ホームじゃなくてデイサービスだと思う・・・

    名無しさん 2012年10月22日 15:12 ID:JBmclbEE0 ▼このコメントに返信

    途中まで暗い未来話だったのに急激な路線変更に困惑だよ

    無名の信者 2012年10月22日 15:20 ID:hCgphC210 ▼このコメントに返信

    あれ、このネタ何年か前みたぞ

    無名の信者 2012年10月22日 15:53 ID:62CFhM5OO ▼このコメントに返信

    フッ、好きにやればいいさ…

    名無しさん 2012年10月22日 16:24 ID:QriJBCb60 ▼このコメントに返信

    とりあえず、ちびまる子ちゃんのおばあちゃんの声で
    再生した。

    名無しさん 2012年10月22日 16:44 ID:VI.FKR6.0 ▼このコメントに返信

    一つ文字違うだけで全然違うな・・・

    無名の信者 2012年10月22日 16:52 ID:7Gy0zpVc0 ▼このコメントに返信

    デイサービスだな

    無名の信者 2012年10月22日 17:04 ID:J4y508Cn0 ▼このコメントに返信

    何年か前に全く同じスレなかったっけ?

    名無しさん 2012年10月22日 17:09 ID:wRcSMgJQ0 ▼このコメントに返信

    トラウマ増やしやがって・・・

    10 無名の信者 2012年10月22日 17:41 ID:5s9.sdL50 ▼このコメントに返信

    まさにニュースでやってるwこんなマヂキチじゃないけどw

    11 名無しさん 2012年10月22日 18:32 ID:SibwEcuv0 ▼このコメントに返信

    あー・・見たくなかった・・・。

    12 名無しさん 2012年10月25日 16:20 ID:CqK9z5zb0 ▼このコメントに返信

    173が的を射ている

    

    いたしん週間記事ランキング

    最新記事
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    問い合わせ
    削除申請・お問い合わせは以下へご連絡下さい
    itaishinja@gmail.com
    ブログパーツ

    アクセスランキング ブログパーツ ワキガ治療 家庭教師 熊本 アクセスランキング