Error回避

    某大学院の博士課程学生だけど質問ある?

    0541a4294c81901bbfe71fbc08151097

    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:17:27.82 ID:cmvX2jYy0
    もし、スレがたったら質問に答える。

    特定されない範囲で。



    
    Error回避
    4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/02/08(火) 20:19:10.57 ID:CRzLfMSw0
    分野は?



    6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:19:58.02 ID:cmvX2jYy0
    >>4
    工学系とだけ。



    9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:21:32.40 ID:juWGfG980
    何で博士行ったの? 
    国1とか受けるよりリターンが大きいと思ったの?
    頭いいの?


    >>9
    アホじゃねって言われるかもしれないけど、最初はDr.って名乗りたかった
    だけ。後付の理由で言えば好きなことやってそれなりの肩書きで生きていきたかった。



    10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:22:04.06 ID:mFa+XN240
    就職あるの?


    >>10
    うちの研究室に限って言えば、就職出来ないor出来なかった博士課程の学生は
    いなかったよ。あと、オーバードクターも一切無し。



    11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:22:43.80 ID:juWGfG980
    漠然とした不安に押しつぶされたりしないの?



    >>11
    元々後先考えないから、そういうことは無いかな。
    直近の原稿とか論文締め切りとかで死にたくなることは多々あるけど。



    13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:24:41.97 ID:rpBkcgNh0
    海外の学会とかで発表とかしなくちゃいけないんでしょ?




    >>13
    しなくちゃいけないわけではないとは思うけれど、しといたほうが経験には
    なるとおもうよ。大学院や研究科とかそれぞれ業績をどれだけ出せば
    博士を与えるか実際違うから、なんともいえない。

    うちの研究科では、なくても何とかなる。ただし、その後の就職は…



    15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/02/08(火) 20:26:33.51 ID:5nWSBU4p0
    某旧帝大工学系の先輩は
    専門的すぎて就職口の範囲は狭まるけど、トヨタ等大手就職余裕って言ってた
    実際どんな感じ?



    >>15
    実際、就職できなかったっていう話をあまり聞かない。
    大学院にもよるし、研究室にもよるんだけど、基本大手に入るか
    アカポスがあいてて、それを望むならそういう道になるかな



    28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/02/08(火) 20:40:10.04 ID:5nWSBU4p0
    良いなあ 
    状況が許せば行きたい

    ドクターってどんな生活になるですか?


    >>28
    参考になるかは分かりませんが、基本的に午前中に目が醒めて
    研究室に行って、酒が飲みたくなったら帰るって感じです。
    ただ、締切が近いときは、朝早く行って日付変わって帰るとか、徹夜とか
    休日に行くこともあります。



    16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:26:54.85 ID:C57iY+LV0
    博士は自殺する人多いってきくけど周りでそういうのあった?




    >>16
    いや、全く聞いたことが無い。逆に学部生の中退のほうがよく聞く



    17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:27:37.10 ID:juWGfG980
    就職先どんなところが多い?




    >>17
    日本人なら絶対聞いたことあるレベルのメーカーやらキャリアやら。
    インフラ系はあんまり聞かないな…。専門性の違いかもしれないけど。



    21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:32:56.78 ID:C57iY+LV0
    大学に残るの?



    >>21
    そればっかりは、運次第。ただ、今の大学にはどうだろう…忙しさ見て
    知ってるから残りたいとは思わないかな。ただアカポスがあるなら
    そっちのほうが良いとは思う。やりたいことをやって生きてたいからね。



    22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:33:45.86 ID:AHrmb3z3O
    学費どうしてんの?




    >>22
    恥ずかしい話、学費に関しては親の脛をかじってます。
    理解のある親で本当に助かります。



    30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:42:17.89 ID:juWGfG980
    既卒なんですね 
    それだったら人生色んなところで踏ん切りがつくかもしれない
    嫁さんとかはどうやって説得を?



    >>30
    嫁がいないのでなんとも…。ただ、既卒から戻ろうとして彼女に反対されて
    断念したって言う人は知ってます。私から言わせれば何をとるかだと思います。
    奥さんがいるのであれば、難しい問題かもしれませんね。



    34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:45:26.24 ID:mFa+XN240
    院試の対策なんだが過去問以外に参考になるもの教えてほしい 
    あと合否って試験の成績順なの?



    41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:59:53.11 ID:cmvX2jYy0
    >>34
    修士ですか?博士ですか?
    修士の場合は点数で足きりするのが普通だと思います。



    42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:03:22.56 ID:mFa+XN240
    >>41
    修士の試験対策でお願い



    44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:07:40.60 ID:cmvX2jYy0
    >>42
    基本的に修士であれば試験の点数が全てです。
    その試験の順位に従って奨学金の優先順位も決まります。(一種とれるかとれないか)
    その大学院や研究科によってどの科目を重視するとか色々ありますが
    その辺は先輩に聞くのがいいと思います。もし、他大学からの受験であれば
    予め、どの研究室に行きたいのかまで決めて、その研究室にコンタクトを
    とるべきです。そうすれば余程教授がキチガイでなければきちんと対策を
    教えてくれるはずです。



    50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:25:05.15 ID:mFa+XN240
    thx 研究室選びにポイントとかある? 

    実験屋で物性やりたいんだが正直研究できるなら

    何でもやりたいって漠然と考えてる 




    55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:33:55.74 ID:cmvX2jYy0
    >>50
    博士課程という意味であれば、その研究室の博士課程学生の内訳。
    これは社会人博士課程ばっかりなのか、留学生ばかりなのか、
    それとも生え抜きの学生が博士課程まで進んでいるかという点を注目
    して下さい。生え抜きの学生が博士課程に進んでいないところは
    教授もしくは研究室そのものに問題があるかもしれません。

    あとは、それらの博士課程の学生がオーバードクターしていないかを
    確認しましょう。オーバードクターしている場合は教授の指導力不足か
    もしくはそもそも指導すらしていない場合がありますので、注意が必要です。

    最後に、上記がクリアされていたら、博士課程学生の業績を確認し、
    その後の進路も見ておいたほうが良いです。進路が分からなくとも
    業績を出せていれば就職は大丈夫かと思います。
    (教授が余程企業に嫌われてなければですが)
    業績の程度については分野によって違うので、競合する研究室の業績と
    見比べることをお勧めします。



    23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:35:03.01 ID:mFa+XN240
    既卒23だけど工学の院受けてもおかしくない?



    27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:38:09.07 ID:cmvX2jYy0
    >>23
    全くおかしいとは思わない。というのも私自身既卒から院に行ってます。
    社会人博士過程ではなくね。



    25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:36:37.51 ID:juWGfG980
    俺もドクター行くか就職するか迷った口なんだけど、本当にやりたいことって悟ったのはいつくらい?
    俺は、考えれば考えるほどどっちでもいいのかなぁと思ってしまった



    32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:43:11.95 ID:cmvX2jYy0
    >>25
    >>27でも書いたんですが、本当にやりたいことを悟ったのは働いてからです。 
    流石に新卒で5月の残業時間が140時間越えたときに、これは違うだろうって
    思いました。ただ、その仕事を通じて博士持ちの取引先の人と知り合えて
    こういう道があるんだなって気づかされたというか…まぁ、そんな感じ。



    26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:37:05.23 ID:C57iY+LV0

    俺も博士の道に進もうかなーと思ってるんだけど

    生半可な覚悟で行ったらだめなのかなやっぱり 




    32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:43:11.95 ID:cmvX2jYy0
    >>26
    研究すること、新しいことを見つけること、そして解決すること。
    そういうことが好きなら、良いんじゃないかと思うんです。
    でも、実際は研究室の人間関係とか、雑務とかこなせるかとか、
    そういう雑務に追い回されても折れない心が必要かなと。

    実際、ホント、研究室(not equal大学)によるので、もし先輩がいれば
    相談したほうがいいと思います。



    29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/02/08(火) 20:42:08.67 ID:v69ZNknH0
    研究室に秘書さん(事務の人)っている?
    あれは理系だけだと思うけどなんでいるの?
    友達の研究室行ったらこわそうなオバサンがいてびびったよ



    36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:51:46.96 ID:cmvX2jYy0
    >>29
    うちの研究室にも秘書はいます。理由として、教授の事務手続きや学生の
    出張(学会発表など)の手続き、お金の管理、などなど非常に煩雑で
    人を雇わないとやってられないからですね。
    こわそうなおばさんだったのは、たまたまでしょう。



    72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:07:06.60 ID:v69ZNknH0
    >>29ですがお答えありがとう
    そんなに出張多いんだね。
    何も知らないから無駄な人件費じゃね?と思ったのはナイショだ



    80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:15:47.40 ID:cmvX2jYy0
    >>72
    まぁ研究室によりますけどね。
    私も今年何だかんだ国内外含め6回ほど出張しているので…。
    教員についてはもう数十回ですからね、それに備品の購入なんかを入れると
    もう事務処理は相当大変です。



    87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:19:34.82 ID:hzWczfS90

    情報系は基本的に、パソコン以外の器具での

    アナログな実験はしないの? 




    89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:25:20.54 ID:cmvX2jYy0
    >>87
    情報系はしないでしょうね。実際TAしていてもそういうのは無いです。
    基本的にプログラム実験ですね。ただ私自身は学部時代は電子工学を
    やっていたのでオペアンプとか半田ごてを用いて作ってましたよ。



    91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:27:15.28 ID:hzWczfS90
    >>89
    やっぱり電子って、工学部の他学科に比べると進学でも潰し利くの?



    97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:32:51.35 ID:cmvX2jYy0
    >>91
    正直、情報系とあまり変わらないと思います。
    修士卒ぐらいであれば電気・電子・情報ぐらいの大括りで纏められてる
    感じですし、求められるものもそのぐらいです。

    博士まで行っての終身賃金の差については分かりませんが大差はないかと。



    11179[]:2011/02/08(火) 22:54:06.36 ID:lO34vnx00
    本当に色々有難うございます 
    色々調べてお顔も拝見したんですが(研究室のサイトで)とても優しそうな方
    だったんでそのサイトにメールアドレスが明記してあったので
    決心ができたらメールしてお話してみたいと思いました(心臓ドキドキしてきたwww)
    教授:1 准教授:0 助教:0 
    とサイトにはあったのですが大丈夫ですよね!?




    115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:56:46.94 ID:cmvX2jYy0
    >>111
    そのスタッフで、学生の人数と構成次第では、非常にお勧めできない。



    11879[]:2011/02/08(火) 23:00:48.66 ID:lO34vnx00
    >>115
    え?どういう意味ですか?
    学生の人数の情報はここに書いても著作権違法?っていうか犯罪ではないですよね?
    内部情報漏洩的な
    大丈夫なら書き込みます



    119以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 23:05:19.84 ID:cmvX2jYy0
    >>118
    教授一人で指導できる学生の人数には限界があるわけで、
    それを明らかに超えている場合は教授は指導していない。
    更に言えば、オーバードクターがいれば明らかに指導が行き届いていない。
    もっと言えば、助教、准教授が短期間に辞めていればその教授の
    やりかた、性格に問題がある可能性が非常に高くなる。

    一般論だけどね。



    12279[]:2011/02/08(火) 23:11:35.22 ID:lO34vnx00
    >>119
    なるほど
    学生は論文をしっかり書いてはいました
    博士課程が1人 修士課程が2人の 研究室計4人です
    この人数なら大丈夫ですかね
    と思ったのですが今新しく調べたら
    教授1人 博士(後期)1人 博士(前期)2人
    博士(後期)OB 5人 でした
    OBって何ですか? 助教授的な感じでしょうか?



    124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 23:15:57.27 ID:cmvX2jYy0
    >>122
    すごく研究室メンバーが少ないなぁと思いました。
    ちょっとそれだけだとなんともいえないなぁって感じです。
    ただ、単純に、自分がやりたいって思うなら進んでみたら良いんじゃないかな
    とおもうんです。やはり、教授にコンタクトとって見たほうがいいかなと
    思います。



    107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:47:41.71 ID:hzWczfS90

    情報系の専門科目って、

    数学的には思考力と計算力どっちが重要? 

    博士レベルの研究だとやっぱり思考力?



    110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:53:13.02 ID:cmvX2jYy0
    >>107
    計算力ってのがどういうものなのか分からないが、もし、暗算が速いとかいう
    レベルだったら、思考力。っていうか工学系は全て何をどう考えるかに帰着
    するとおもうよ。



    114以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:56:40.97 ID:hzWczfS90
    >>110
    暗算というか、大抵の微積分はわざわざ公式集見ずに手計算でスラスラ出来るとかそういうの
    ファインマンなる偉い人が本で、微積分の力を付けろってやたらと強調してたから



    116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 23:00:43.58 ID:cmvX2jYy0
    >>114
    まぁ出来たら良いんだろうけど、俺は出来ないなぁ。
    それ以上に、その式が何を表しているのか、物理現象として
    何を示しているのか、それを理解できないのであれば意味はないと思うよ。



    31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:42:31.98 ID:d8kUd1ke0
    ロンダて多い?



    36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:51:46.96 ID:cmvX2jYy0
    >>31
    うーん、大学院によるんじゃないでしょうか。
    大学院によって外からの入りやすさが違うのでなんともいえません。
    よく聞くのは東大なんかは大学院でがっさり学生を取るからロンダに
    最適らしいですね。うちの大学院は内部からの合格率が9割5分ぐらいで
    外部からだと3割ぐらいまで落ち込んでますけどね。



    33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:44:32.98 ID:juWGfG980
    >>1の経歴を掻い摘んでお願いします
    俺4月から働くんだけど、研究の道にまだ踏ん切りついてないんだ



    41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:59:53.11 ID:cmvX2jYy0
    >>33
    かなり特殊な経歴なので、若干フィクションを入れますが、
    某A大学を卒業後就職し、1年働く。しかし超絶ブラック(平均残業120h)なのと
    転勤時の引越し費用で文句を言われ頭にきて退社。
    その後半年ほど働くも、同じくブラックで退社、某B大学大学院を受験。
    その後修士を修了後、今に至る。



    35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:47:17.51 ID:VBsDzDrC0
    修士課程と博士課程の違いが分からないよ



    41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:59:53.11 ID:cmvX2jYy0
    >>35
    修士課程は別名博士前期過程とも呼ばれます。
    明確な違いは、修士は学部卒よりちょっと給料がいいぐらいで、
    博士の場合は与えられる仕事の内容が変わってきます。
    企業によっては修士卒にもR&Dやらせたりしますけど、博士の場合は
    就職する際にジョブマッチングが修士よりきちんと行われるので
    比較的やりたいことをやれると聞いています。



    38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 20:55:32.74 ID:pQjvgm1b0
    大学院生の学費事情について教えてほしい
    親からの仕送りなしで学費と生活費まかなってる人っている?
    院生って奨学金借りる人のほうが多いの?



    43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:04:53.38 ID:cmvX2jYy0
    >>38
    正直、自宅外通学生で奨学金だけで学費及び生活費をまかなうのはきついです。
    かといってアルバイトをすると時間が無くなり、研究をしてるのかバイトを
    しているのか、わけが分からなくなるためお勧めしません。
    大学院や研究科によっては博士課程の学生についてRAやTAまたは、非常勤講師
    のアルバイトなどもあるのでそういった支援と奨学金を併用してる感じです。



    45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:11:27.65 ID:/va6iLZN0

    大学行ってないからよくわからんのだけど、

    授業は単位さえ落としてなければ

    3年か4年生で終わってるんだよね? 

    院生は何してるの?
    教授の助手みたいなこと?それとも自分の研究?
    実験して論文とか書いて学会とかで発表するの?
    あと理系は死ぬほど忙しくて家に帰れないってほんと?

    基本的な質問ばっかでごめん。



    47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:17:47.01 ID:cmvX2jYy0
    >>45
    院に行くとまた単位をとらなくてはなりません。
    単位数は大学院によって違うかもしれませんが、修士2年の
    うち1年で取れる程度です。これは講義分ですが。そのほかに修論の単位が
    あるので、修士学生は修論7割、講義3割ぐらいの負担ですかね。

    博士の場合もまた単位をとらなくてはなりませんが、もっと少なく
    半期でとり終えることが可能です。博士課程の場合はどちらかというと
    研究業績と博士論文の内容が修了できるか否かの鍵になります。
    正直業績が無ければどこの大学院でもそうだと信じてますが博士は
    もらえません。



    48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:20:45.85 ID:cmvX2jYy0
    >>45
    答え漏れがあったので補足すると、家に帰れない日が無いとはいえない
    という感じです。学会の原稿締切間近とかだと帰れないこともあるという
    感じです。きちんと計画を立ててスケジュールどおりにやれれば
    きちんと帰れます。助手的なこともやることは多いですが、修士のうちは
    あまりないですね。基本博士課程の学生がそういったことをやることは
    多々あります。



    60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/02/08(火) 21:41:47.85 ID:H6aJQKI10
    そちらの研究室に社会人ドクターはいる? 
    もしくは周りにでも



    62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:48:10.97 ID:cmvX2jYy0
    >>60
    狭い分野なもので…。
    うちの研究室にも社会人ドクターはいますよ。
    学会で会うぐらいなものですけどね。



    67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/02/08(火) 21:55:35.63 ID:H6aJQKI10
    >>62
    なるほど
    おいらも将来的にはドクター行きたいんだよな
    日本だと社会人ドクターって会社に理解がないときつそうなイメージがある
    学会でしかってことは、普段は時間帯が合わないのかな?



    75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:09:10.53 ID:cmvX2jYy0
    >>67
    そもそも、住んでる地域が違ったりするので教授との打ち合わせは
    電話会議だったりします。社会人ドクターについてはGoogle先生に
    尋ねたほうが有益な情報?が得られるかもしれません。
    ただ、過程博士より取得まで時間がかかるのと、最近では論文博士と
    過程博士で違いを明確にしようという流れになってるので、
    一概にはなんとも言えません。



    78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/02/08(火) 22:14:28.13 ID:H6aJQKI10
    >>75
    なるほど、電話会議か
    ということは、極端な話、東京在住で大阪の大学とか
    その逆とかもありえるってこと?
    そういうの聞くと>>1のいるのは柔軟な良い大学っぽいね



    85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:18:55.83 ID:cmvX2jYy0
    >>78
    多分、今は殆どの大学院大学ではそういうスタイルだと思います。
    メールや電話で指導を済ませているはずです。



    49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:24:57.42 ID:s4UY26Xe0
    修士試験の面接で叩かれたお…
    筆記は自身あるんだけどさ
    気休めでもいいから受かるよって言ってくれ



    51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:27:54.42 ID:cmvX2jYy0
    >>49
    筆記&面接の試験で、筆記が先ならば、面接官は貴方の筆記のスコアを知ってる
    とおもいます。その際決して筆記のスコアを明かすことも無く受かるとか
    受からないとかも口にしないと思いますが、大体面接の結果で落ちることは
    ないと思います。それこそ、面接中にタバコを吸うとかしなければ…ですが



    53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:31:50.35 ID:hzWczfS90
    工学系では、アカポスの難易度の序列って大体どんな感じ?
    情報工学系が一番就きやすいの?



    57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:38:53.07 ID:cmvX2jYy0
    >>53
    正直、空き次第ですね。空きと、学会でのコネと、ボスのコネ次第。
    まぁいずれも業績が無ければ話にはなりませんが。



    59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:41:00.50 ID:hzWczfS90
    有力な(業績・コネ持ってる)教授の率は、大体学部の偏差値に比例してるの?



    62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:48:10.97 ID:cmvX2jYy0
    >>59
    うーん、分野によると思います。
    ただ、高校生が持つイメージとは比例しないと思います。
    なんでもかんでも東大が強いというわけではないですね。
    (それでも相当強いですが)



    63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:51:57.89 ID:hzWczfS90

    情報系って電気や化学に比べると時間的拘束(コアタイムとか)は

    厳しくなさそうだけど、教授次第? 




    68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:56:35.92 ID:cmvX2jYy0
    >>63
    まぁ、実際教授次第じゃないですかね。後は研究室の雰囲気。
    正直、私はそういったものを気にしないで研究室に行ったり帰ったり
    してますけどね。業績をきちんと出していれば良いよって言うスタイルの
    教授なので、時間はあまり気にしてないですね。業績が出せなさそうなとき
    は誠意(=頑張ってるぞオーラ)だすために長く研究室にいたりしますけど。




    70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:02:32.86 ID:hzWczfS90

    実験系だとよっぽど学生の士気が高くない限り、全く拘束しない訳にもいかないだろうしなぁ…
    でも純粋な理論系だと、相当頭切れないと研究なんか無理だよな

    今(工学部3年)の段階では、実験より数式やプログラム、

    グラフソフトなんか弄ってる方が好きなんだけどな 




    80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:15:47.40 ID:cmvX2jYy0
    >>70
    そういうことはないと思いますけどね。
    理論だからこそ、拙速は巧遅に勝る、ではないですけど、
    とりあえずやってみて、その後で論拠を揃えるということはありますよ。





    65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:53:30.84 ID:INOYdzqPO

    卒業後のこととか考えるとストレートに進んだ場合

    +いくつぐらいまで大丈夫?修士から始めるとして 

    文系就職して後悔しているのだが来年受かってたとしても

    +4来年はきついねから現実的には+5になるんだが 

    やめたほうがいいかなぁ
    ちなみに結婚の予定はないし金銭的にも問題はない



    75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:09:10.53 ID:cmvX2jYy0
    >>65
    ちょっと難しい問題ですね。文系で博士とるわけじゃないですよね?
    もしそうなら、ちょっとアドバイスが有効か分かりません。
    工学系なら、年齢にもよりますけど、5年後30歳以下であればお勧めします
    けどね。ただ、ホントいろんな意味で覚悟は必要かと思います。
    社会情勢や、研究室、その後の人生。そればかりは人それぞれの部分なので。
    必ずアカポスにありつけるとか、就職して給与があがるとかそういうことは
    ないです。うまく言えませんが、別に博士をとったから人生ばら色かっていうと、
    そうではないという話です。

    今までの話と矛盾しているように感じるかもしれませんが、博士をとるってのは
    ひとつの選択肢に過ぎなくて、何を目指すのかによって違うと思います



    69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 21:57:00.97 ID:lO34vnx00
    理学部にいるんだけど
    このまま修士博士って行くのは天国への階段?
    まず残れないっておち?
    周りの理学部の修士の人はどんな職についてるか
    教えてください 先輩



    71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:05:18.91 ID:hzWczfS90
    >>69
    知り合いが理学部物理学科だけど、学部・院ともに
    工学部と比べると就職先が数ランク落ちるのは否めないな
    安定が一番なら、公務員なり工学の院なり受けなさい



    80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:15:47.40 ID:cmvX2jYy0
    >>69
    私は工学部なので理学部は正直想像でしか話せませんが、
    修士なら普通に就職できるかと思います。大学のレベル次第ですが。
    (実際、大学によってホント違うので)
    博士まで行くと、研究分野によって違いますが、研究分野によっては
    アカポスしか道が無く、アカポスの空きがないこともあるので
    大変だろうなぁと工学部の私は思います。





    83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:16:52.61 ID:C57iY+LV0
    あ、文系で博士ってのはやっぱり死亡フラグなわけ?



    89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:25:20.54 ID:cmvX2jYy0

    >>83
    就職先がアカポスぐらいしかないって言うのが
    一番きついところでしょうか。文系でも色々あるのでなんとも言えませんが
    100人の博士の村でいうところの死んでいくのが文系博士だと工学部の
    私は思っていました(周りの工学系博士でそういうの聞いたことが無いので)


    96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:31:51.19 ID:C57iY+LV0
    そ、そうか
    なんだか急に怖くなってきたわ



    99以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/02/08(火) 22:37:33.32 ID:5nWSBU4p0
    >>96
    文系なら中高のOBで講師で来てた人いたよ
    ポスト開くの待ちながら女子大と母校で講師やってた
    二人いて一人は準教なって、一人は諦めてそのまま教師なった



    112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:54:15.88 ID:C57iY+LV0
    >>99
    ちょっと自分の進路について真剣に考えてみる
    ただ漠然と博士行ってみたいってだけじゃ折れそうだ



    102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:40:42.03 ID:cmvX2jYy0
    >>96
    一概になんとも言えないんですよね。博士とったから必ずしもhappyな未来が
    待ってるわけでもなく。博士(工学)はまだしも博士(文学)はかなり冷遇
    されてると思うので…。博士の進路、人生。ホント学問に人生ささげた人間に
    冷たすぎるこの世の中は改善すべきだとも思うのです。




    94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:28:20.97 ID:pojlWJw40
    漠然と修士にあこがれている自分にはとても役立つスレ

    学士過程が基礎的なことを学ぶ過程だとして、

    修士は何を学ぶの?博士になる下準備的な感じ? 




    102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 22:40:42.03 ID:cmvX2jYy0
    >>94
    そういってもらえると助かります。
    修士に関して言えば工学部に限って言えば修士課程まで含めて大学だと
    思います。逆に言えば工学部で学士卒は微妙に思います。現状では。




    125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 23:19:12.07 ID:hzWczfS90
    >>1は院試の準備に何ヶ月位掛けた?



    128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 23:20:34.84 ID:cmvX2jYy0
    >>125
    最後になりますが、修士の時は4ヶ月ぐらいですよ。
    過去問と、その大学で使っているテキストを使って4ヶ月ですね。
    まぁ、頑張ればなんとかなるものです。



    126以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/02/08(火) 23:19:20.54 ID:cmvX2jYy0
    とりあえず、ある程度質問も落ち着いてきて
    博士課程の実態を分かってもらえたと思うので、この辺で
    私は失礼します。

    最後に、これを見ていい意味でも悪い意味でも博士課程ってものを
    理解していただけたならば幸いです。これから大学に行く受験生も
    学部生で大学院に行こうかなって悩んでる学生も、
    博士課程に行くか悩んでる修士学生にも参考になれば幸いです。
    皆様の素敵な未来を祈っています。





    院単―大学院入試のための必須英単語1800
    安藤 文人
    ナツメ社
    売り上げランキング: 19558


    
                       
    

    オススメ記事

    こんな記事はいかかですか

    コメント

    無名の信者 2011年02月10日 07:47 ID:R7InMwjg0 ▼このコメントに返信

    とりあえず文系が死んでるのは分かった

    無名の信者 2011年02月10日 13:35 ID:mkwG86t80 ▼このコメントに返信

    明日修士受けて落ちて来ます。(;ω;)入試問題難しすぎるお。アホのおらには無理な話だったんだお。

    無名のなたな 2016年03月23日 12:25 ID:gvcDrqDS0 ▼このコメントに返信

    たた

    

    いたしん週間記事ランキング

    人気記事
    最新記事
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    ブログパーツ

    アクセスランキング ブログパーツ ワキガ治療 家庭教師 熊本 アクセスランキング